PowerColorの24bit/192KHz対応サウンドカード『DEVIL HDX』

DEVIL_HDX_01.jpg


海外で見かけたPowerColorのサウンドカード「DEVIL HDX」。
主にビデオカードのメーカーとして知られるPowerColorのサウンドカードで、192kHz/24bitの出力サポートやオペアンプ交換可能などを特徴としたモデル。製品情報は2015年半ばに出ていましたが、製品自体は最近になって出回りはじめたようです。

PowerColor Official Website - PowerColor DEVIL HDX Sound Card
http://www.powercolor.com/us/products_SoundCard_features.asp?id=1






DEVIL_HDX_02.jpg



DEVIL_HDX_03.jpg



DEVIL_HDX_04.jpg



DEVIL_HDX_05.jpg



DEVIL_HDX_06.jpg



DEVIL_HDX_07.jpg
(via zol.com)

インターフェイス:PCI Express、サンプルレート:24bit/192KHz、SN比:124dB、オーディオプロセッサー:CMEDIA CMI8888、DAC:Wolfson WM8741、オペアンプ:LM4562、出力:RCA/6.3mmヘッドホン/SPDIF Coaxial/SPDIF Optical、という仕様。ビデオカードにはノイズを防ぐシールドが取り付けられており、それを取り外して内部を見ると確かに仕様どおりのパーツが使われている。で、実機を見て思ったのはaimの「SC808」(AA)とほとんど同じだなぁ・・・と。基板を見比べると微妙に違っている部分(最新ロット品では同じかもしれない)があるけれども、使われているパーツとか肝心の部分はまったく同じと言える内容。仮に日本で発売されたとしても、あえてこちらを選ぶメリットは正直ないかもしれませんね。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09