【ヘッドホン】TDK 『WR680』 レビューチェック

WR680_01.jpg


2015年6月に発売されたTDKのヘッドホン「WR680」。
40mm径ドライバーユニット搭載やNFC対応などを特徴としたオンイヤー型のポータブルBluetoothヘッドホン。TDKは既にオーディオ機器の部門から撤退していますが、この製品はまだ市場に残っている模様。ちょっとチェックしてみます。

スマートフォン対応 Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WR680 | TDK Life on Record
http://www.tdk-media.jp/audio/headphones/wr680/index.html





Banner_01.png



WR680_02.jpg



WR680_03.jpg



WR680_04.jpg



WR680_05.jpg



WR680_06.jpg



WR680_07.jpg



WR680_08.jpg



WR680_09.jpg



WR680_11.jpg



WR680_12.jpg



WR680_13.jpg
(via Calvin i 3C)





Banner_03.png


TDK、40mm径ユニット搭載、実売7,000円のBluetoothヘッドフォン - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150601_704051.html

TDK LoR、実売7,000円前後のBluetoothオンイヤーヘッドホン「WR680」 - Phile-web
http://www.phileweb.com/news/d-av/201506/01/36867.html

TDK Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WR680 (ガジェット) - deshiの日記
http://lond.hateblo.jp/entry/2016/02/11/223000

ヘッドホンを買った!│rumiの日記(^-^)/
http://hibiscus4202.blog.fc2.com/blog-entry-67.html

Irrésistiblement:Hama-chanz blo
http://woodbrown.blog.so-net.ne.jp/2016-01-16

NIXON THE STYLUS:HDV.bebe's
http://bebe1998.blog.so-net.ne.jp/2015-07-05




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 2.1+EDR、プロファイル:A2DP/AVRCP/HSP、コーデック:SBC、ドライバー:40mm径、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、音圧感度:107±3dB、インピーダンス:32Ω、バッテリー:Ni-MH、連続再生時間:約8時間、充電時間:約3時間、重量:約220g、という仕様。スイーベル式の折りたたみ構造になっているヘッドホンで、ハウジングまわりに各操作ボタン/スイッチ・AUX端子・USB端子・インジケータ・NFCエリアを搭載。インラインリモコン付きケーブルが付属しており、有線使用も可能。カラーはブラック・ホワイトの2色。

レビューしている人数名いましたが、「音質はいい意味で普通であり価格相応」「音漏れは気にならないので電車内でも問題なく使える」「デザインやカラーリングはカッコイイが筐体は全体的にプラスチッキー」「使い勝手が優先で音質は二の次という人には安価で入手できるし悪くないBluetoothヘッドホン」といった内容。





Banner_06.png


[#1]

BluetoothワイヤレスヘッドホンWR680を発売
http://www.tdk-media.jp/press/pre18800.html



[#2]
WR680ってどう?有線もできるワイヤレスって事で気になってるんだけど



[#3]
TDKのWR680ほしいんだけど
尼のレビューに毎回ペアリング必要とか書いてあるから躊躇してる
だれか持ってる人いないかな



[#4]
>>#3
ちょうど先月買ったぜ
まあ取説見ればわかると思うが
電源入れて、ペアリングボタン長押しは必須かな



[#5]
Joshinが20時から時間限定だけどWR680を5980円やってるね
入荷次第出荷だけど



[#6]
>>#5
スマホ対応って見て期待したのに
AACもAptXも非対応で高域バッサリじゃないですかーっ!



[#7]
WR680持ってるけど電源から微かにジー音がして
映画とか観てると無音部分で気になるんだよね
コーデックがSBCしか対応してないからそのせいかもしれないけど



[#8]
tdkのst460てどう?見た目結構すきなんだけど。



[#10]
>>#9
WR680なら持ってる
外観変わらんし同じだと思うけど遠目にはかっこいいが
手に取るとプラスチッキーで安っぽい
ヘッドの長さ調整は一応カチカチ調整できるようになってるが
ほとんどストッパーが効かないから頭小さいと自重でズレる

篭りがなく高音も低音もよく出るが自然すぎて特徴がないから
PCで映画見たり音楽聞いたりするのに向いてると思う
装着感はいいけどオンイヤーだし1時間で耳が痛くなる



[#10]
WR680とSE-MJ561BTならどっち買うべきかな?



[#11]
>>#10
WR680の方がいいと思うよ。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音は自然な感じで篭っておらず映画や音楽に向いている、コーデックがSBCだけなのは残念、装着感は良いがオンイヤー型のせいもあってか長時間使用は耳が痛くなる、筐体はプラスチッキーで安っぽい、といった内容。Bluetoothヘッドホンとしては一長一短ありそうな印象ですが、評価に関しては価格次第で左右しそうな感もある一品。前述のとおりTDKはオーディオ機器から撤退しており、まだ市場に残っている製品は時折処分価格で放出されていたりするので、その時にタイミングよく巡り合えればその価格帯では良い候補になるかもしれませんね。「WR680」は現在4,000円台で販売されています。




【Amazon.co.jp限定】 TDK Life on Record  Bluetooth対応 密閉型ワイヤレスステレオヘッドホン NFC搭載 スマートフォン対応 WR680シリーズ フラストレーションフリーパッケージ (FFP) ホワイト AT-WR680WH-FFP
TDK(2015-06-12)
売り上げランキング: 23816



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09