【イヤホン】Bragi 『The Dash』 レビューチェック

The_Dash_01.jpg


海外で発売されているBragiのイヤホン「The Dash」。
コードが一切存在しない完全ワイヤレスのBluetoothイヤホンで、活動量計機能やストレージ内蔵など多機能性も特徴としたモデル。最初はクラウドファンディングサイトで出資を募っていましたが、現在は既に製品化されている模様。ちょっとチェックしてみます。

Bragi
http://www.bragi.com/





Banner_01.png



The_Dash_02.jpg



The_Dash_03.jpg



The_Dash_04.jpg



The_Dash_05.jpg



The_Dash_06.jpg



The_Dash_07.jpg



The_Dash_08.jpg
(via DGtle)





Banner_03.png


活動量計になる完全ワイヤレスイヤホン The Dash が出資募集中 - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2014/02/13/the-dash-199/

Dream Seed » 多機能なスマートイヤホン、The Dashがやってきた
http://www.panoramaworld.jp/blog/2016/02/the-dash2.html

テクニカルにつれ"ず"れる: Bragi The Dashが到着したのでレビュー
http://naporeon.blogspot.jp/2016/02/bragi-dash-2016.html

「The Dash」が到着!<視聴 レビュー> - パノラマワールド
http://www.panoramaworld.jp/blog/2016/02/the-dash2.html

BRAGI DASH レビュー - 時間とお金の使い方
http://whatawonderfulworld.hatenadiary.com/entry/2016/02/14/081315

Bragi The Dash レビュー|滋賀のダイエットトレーナー 青木翼のブログ
http://ameblo.jp/krk-lyulyu/entry-12129151908.html

Bragi社の Dash が届いた! | 退屈な日々
http://www.yamayama.biz/archives/3739

『The Dash』がバージョン1.3へアップデート | 代助のブログ
http://daisukeblog.com/?p=2584




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.0、プロファイル:A2DP対応、コーデック:AAC/SBC、連続使用時間:約3~4時間、連続待受時間:250時間、バッテリー:リチウムポリマー(100mAh)、という仕様。心拍数や歩数が計測できる活動量計機能、単体でも音楽再生ができる4GBのストレージ内蔵、タップ&スワイプで操作できるタッチコントロール、ハンズフリー通話可能、専用アプリ利用可能、容量2200mAhを備えた充電ケース、イヤーピース4サイズ付属、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「Bluetoothイヤホンとしての音質は悪くないレベル」「ストレージからの音楽再生はむしろ良い音質だが、プレイリストの設定や操作は良くない」「接続は端末との距離で不安定になる時もある」「タッチコントロールは慣れが必要」「心拍数は正確な計測ができないかも」「耳のフィット感は非常に良く、激しいスポーツの使用もOK」「ファームウェアのアップデートで色々と改善されている」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
The Dash
4GBのストレージ内蔵。活動量も計れる
http://www.bragi.com



[#2]
Dash、EARINよりもデザインカッコいいね!!



[#3]
dashはEARINよりでかい時点で却下



[#4]
デカくて耳が覆われるデザイン、ダサくないか?



[#5]
>>#4
デザインは人によって好き嫌いがあるからねえ
earinみたいなモダン寄りが良いって人もいれば
dashみたいなスポーツ寄りが好きって人もいる



[#6]
The dashのフィッティングがなかなかシビアで辛い



[#7]
Dash のファームウェアをアップデート中。
アップデートのページによると、約2時間かかるらしい。
しばらく使えん。



[#8]
>>#7
アップデートってiOS経由でできるんですか?



[#9]
>>#8
PCにUSBケーブルで接奥すると、「Dash」というドライブがマウントされます。
中を見るとアップデートファイルの置き場へのリンクファイルが置かれているので
そのページにあるアップデータをダウンロードして
マウントした「Dash」に放り込みます。

その後、「Dash」をアンマウントしてからUSBケーブルを取り外すと
それがトリガになって、本体のアプデートが開始されます。
アップデート中は本体が青く点滅しています。
終了すると光り方が変わります(ってまだ終わってないけど)



[#10]
The Dash届いたんでしばらく使ってみた。
両ユニットを耳に入れると、動作モードに入る。
そして、英語で操作案内があるから、暗中模索感はない。
インタラクティブな感覚を受ける。

BT接続はスマホ→Rユニット→Lユニットなんで
スマホが左ポケットにあったりすると途切れがち。
BackBeatGoもこんなもんだったし、しょうがないかな。

トランスペアレント オンにして音楽聴いてたら4時間弱で切れたかな。
トランスペアレントは比較的高い音をよく拾ってる感じ。
電池が空になった本体をケージに入れておいたら
1時間半後見てみたら満充電になってた。

あとは、Runtasticにつないだらハートレートは拾えた。
ケイデンスも拾えるように書いてあったが、機構が不明。
RuntasticBikeで繋ごうとしたらケイデンスセンサーとしては繋がらなかった。
操作の問題か、はたまた加速度センサーで変換するのか。要確認。
あとは、音楽のアップロード方法がいまいちわからない。
音声によるとPCに繋げとのことだが…自宅PCのBTが不調で、検証まだできず。

質感はなかなか重く、いいソリッド感。
ケースにはマグネットでピタッと収まる。
ケースもカバーが梨地塗装の金属。所有欲が満たされる。投資してよかった。



[#11]
The Dashについて追記。
PCとの接続は、上記でマックにつないでいる方の方法(ケース経由USB 3.0はNG)で
どうにかなった。本体内蔵音源なら当然音飛びなし。
センサー類豊富、内蔵ストレージあることから考えても
メイン用途はワークアウトで、音声ストリーミングはある程度割り切りが必要なのかな。



[#12]
EARINもDASHも使ってみたが、総合点ではEARINの方が上だと感じたよ



[#13]
>>#12
総合点の内訳が知りたいな



[#14]
>>#13
DASHをEARINと比較

【短所】
EARINよりBT接続途切れがち(個体差?)
EARINと比べてデカく、安っぽい
ケースもEARINよりゴツい
人によっては耳に収まりにくいかも(?)
付け具合によって心拍数がうまく測れない
大きな声じゃないとマイクが上手く拾ってくれない

【長所】
EARINより多機能
連続動作時間が長い
光る

音質はどっちもどっち



[#15]
dashは装着感がいまいちなのか
外使いで遮音性とか音漏れって一番気にするとこだからなあ。。。



[#16]
>>#15
今日は出かける時に、行きはEARINで、帰りはDash使ってみた。
EARINを装着すると、電車のアナウンスとかは非常に聞き取りにくくなる。
Dashだとアナウンスはちゃんと聞き取れる。Dashにあるトランスペアレント
機能をオンにするとそれなりに聞こえ方が変わった(より外部の音が聞きやすい)
オフにすると効いていないノイズキャンセリングみたいになる。



[#17]
ブラギ商標権とってたのね
https://twitter.com/trademark_bot/status/695391897351655427



[#18]
>>#17
ということは日本でも売る気あるのか
そりゃうれしいな
評判見て買うかわからんけど選択肢が増えるのはよいことだ



[#19]
The Dashは唯一無二の多機能さがいいよね。
運動全くやらんが欲しくなる。



[#20]
dashの唯一勿体無いとこはデザインに洗練さがないとこだなぁ
もちろんスポーツ目的だからいいんだろうけど少し安っぽく見える



[#21]
見た目の好き嫌いはあるかもしれんが
一度dashに慣れるとearinには戻れんわ
スマホとガラケー並みの違いがある



[#22]
The dashを一ヶ月使ってみたけど
耳の形に合ってないのか痛くてしょうがない。
イヤーピースも酷い出来なので改造/交換必須。



[#23]
dash届いて今日使ってみた
レビューにあったアンテナ付近じゃないと音が途切れるとかもなく
かなりいい感じ、音質もよかた、悪い点を探すほうが難しい
完全ワイヤレスイヤホンまだ出始めでここまで完成度が高いとは

ただ手ぶらで出かけるときに失くしそうで怖い
ケースがちょっと重量があるのと大きいから持ち歩くか迷う
今まで使ってたイヤホンと使い分けるのがいいかも…
earinかripplebudsもあれば手ぶらの時は使いわけ出来てよさそう



[#24]
>>#23
外出してみての感想?
街中の途切れ具合とかどうでした?



[#25]
>>#24
一応外出して使ったスーパーでだけど…
音が途切れたり接続解除とかもなかったです
月曜に電車で使ってどうなるかって感じかなあ
本体での各コントロールが出来るから
大きさやら充電ケースの重さも仕方がないのかなと思う



[#26]
色々悩んだけど、dashにクリックしました。
動画に遅延が無いらしい
コンビニで外さず停止出来る
問題の音切れはストレージ再生で回避。
何より4色に発光するのが魅力的でした。



[#27]
the dashはドックの重さが唯一の難点だが、
着までの間合いが近未来的で心地好い。
通話も出来るなんてまるでバットマンが持ってそうなルックスだし(笑)。
SONYとは違った音創りだから慣れも必要だけど。
SONYこそ真っ先に手を出すべきなのになぁ。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。Bluetoothイヤホンとしては音質も接続感度も良好で悪い点を探す方が難しいという声もあれば、ストレージ再生や計測機能がメインだと割り切った方がいいという声もあって評価は様々。また、同じく完全ワイヤレスの「EARIN」(AA)とは一長一短あるようで、どちらが良いかは各自の好み次第という印象。こちらは現時点で日本未発売(並行輸入品は見かける)という点も短所と言えるかもしれませんが、日本でも展開しそうな動きは少なからずあるとのこと。他の完全ワイヤレスとは違った魅力を備えていますし、今後のファームウェア更新で改善される部分があるかもしれませんし、とりあえずは国内発売に期待したいところでしょうか。「The Dash」は現在299ドルの価格で販売されています。




水中で利用も可能!ドイツ製のワイヤレスイヤフォン「THE DASH」Bragi社
Bragi
売り上げランキング: 6919



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09