3,000円台で販売されている中華メカニカルキーボード『ET I-500』

ET_I-500_01.jpg


海外で発売されているEasterntimes Techのキーボード「ET I-500」。
ここ最近の中華系らしいデザインと作りになっているテンキーレスのメカニカルキーボード。日本でも中国の業者がAmazonで製品名を変えて販売していたりしますが、価格は現在3,000円台前半と驚きの安さになっています。

EASTERNTIMES TECH
http://www.etpc.cn/Product.aspx?id=32






ET_I-500_02.jpg



ET_I-500_03.jpg



ET_I-500_04.jpg



ET_I-500_05.jpg



ET_I-500_06.jpg



ET_I-500_07.jpg


キースイッチ:青軸(製造元不明)、キー耐久性:5000万回、押下圧:60±10g、キーストローク:4±0.5mm、キーレイアウト:87キー英語配列、サイズ:幅355.8x奥行き135.9x高さ38.6mm、重量:約960g、という仕様。キーボード自体はスタンダードなテンキーレスで、デザインはスイッチの表面が出ているフレームレスタイプ。キースイッチは中国産でも今まで見た事ない文字が刻まれており、もしかしたら自社製の可能性あり(工場を持っている模様)。Fnキー経由のショートカットキー・メディアキー・Winキー無効機能搭載、Nキーロールオーバー対応などが特徴。ちなみに拠点の中国でもまだ製品が出回ったばかりで、あまり知られていない状況。サンプルを無造作にばら撒いてレビュー数を稼いでいる中華製品は一部を除いてあまり良い印象がないのですが、メカニカルキーボードが3,000円台というのは中華系とはいえさすがに安い。同じものを複数の業者が取り扱いだしているようですし、似たようなメカニカルが今後日本へ色々流れてくるかもしれませんね。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09