16色で光るThermaltakeのファンコントローラー『Commander F6 RGB』

Commander_F6_RGB_01.jpg


2016年3月に発売されたThermaltakeのファンコントローラー「Commander F6 RGB」。
最大6チャンネル対応のファンコントローラーで、16色で光るディスプレイを搭載しているのが大きな特徴のモデル。ディスプレイを搭載していたりノブが光ったりするタイプは既にいくつも存在しますが、色を変えられるタイプはこれが初?でしょうか。

Commander F6 RGB 製品情報 Thermaltake アクセサリ | 株式会社アスク
http://www.ask-corp.jp/products/thermaltake/accessory/commander-f6-rgb.html






Commander_F6_RGB_02.jpg



Commander_F6_RGB_03.jpg



Commander_F6_RGB_04.jpg



Commander_F6_RGB_05.jpg



Commander_F6_RGB_06.jpg



Commander_F6_RGB_07.jpg
(via xfastest)

16色表示対応のマルチカラーディスプレイ搭載、最大6チャンネルのファンコントロール対応、特定温度を超えた場合に作動するアラームモード、LEDファンの輝度が調整できるLUMI Color LED Stripケーブル対応、などが特徴。一番のウリとなるであろうマルチカラーディスプレイは、個々の表示を色分けするような事はできず単色で光る仕組み(順々に色が変わるサイクルモードは備わっている模様)。なので最近の”光りモノ”としてはそこまで奇抜とも斬新とも言えないものですが、これに触発されてすごい光り方をするファンコントローラーをどこかが出してくる可能性はありそうですね。「Commander F6 RGB」は現在8,000円前後の価格で販売されています。




Thermaltake Commander F6 RGBファンコントローラー FN1012 AC-024-BN1NAN-A1
Thermaltake(2016-03-25)
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09