ASUS、RGBで光るAM3+対応のゲーミングマザーボード『970 PRO GAMING/AURA』

970_PRO_GAMING-AURA_01.jpg


海外で見かけたASUSのマザーボード「970 PRO GAMING/AURA」。
AMD 970+SB950のチップセットを搭載したSocket AM3+対応のゲーミングマザーボードで、Intel向けの「B150 PRO GAMING/AURA」と同じくヒートシンクと基板ラインが光るAura RGB Lighting機能を備えているのも大きな特徴です。

970 PRO GAMING/AURA | Motherboards | ASUS Global
http://www.asus.com/Motherboards/970-PRO-GAMING-AURA/






970_PRO_GAMING-AURA_02.jpg



970_PRO_GAMING-AURA_03.jpg



970_PRO_GAMING-AURA_04.jpg



970_PRO_GAMING-AURA_05.jpg



970_PRO_GAMING-AURA_06.jpg
(via pconline/Amazon)

AMD 970+SB950のチップセット搭載、USB 3.1 Type-A & M.2対応、オーディオ機能・SupremeFX、タイムラグを減らす機能・Game First、足音・銃声の方向と距離を視覚的に表示可能とする機能・Sonic Radar II、ゲームの起動速度や読込速度をアップさせる機能・RAMCache、ファンコントロール機能・Fan Xpert、LANまわりを静電気などから保護するLANGuard、などが特徴。Aura RGB Lighting機能に関してはIntel向けと同様に色の設定やイルミネーションモードの選択が可能ですが、こちらの方は光る箇所が少なかったりする。北米での価格設定は119ドルで、日本でも発売されるなら「B150 PRO GAMING」(AA)あたりと同じくらいになりそう。それにしてもこのクラスの製品でこの機能性ですから、今後リリースされるゲーミングマザーボードは光るのが当たり前になっていくかもしれませんね。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09