作りがメカニカルな中華ゲーミングマウス『iMMORTAL』

iMMORTAL_01.jpg


海外で見かけたTEAM WOLFのマウス「iMMORTAL」。
キースイッチがソケット式の中華メカニカルキーボード「ZHUQUE」を出していた中国メーカーのTEAM WOLF。これはそれに引けを取らない個性的を持ったゲーミングマウスで、なんというか作りがメカニカルなものになっています。

TEAM WOLF 狼派官网_不朽
http://www.teamwolf.cc/Prod/ProductView/72






iMMORTAL_02.jpg



iMMORTAL_03.jpg



iMMORTAL_04.jpg



iMMORTAL_05.jpg



iMMORTAL_06.jpg



iMMORTAL_07.jpg



iMMORTAL_08.jpg



iMMORTAL_09.jpg



iMMORTAL_10.jpg
(via zol.com)

Avago ADNS-9800のレーザーセンサー採用、日本オムロン製のマイクロスイッチ採用、スナイパーボタン搭載、前後可動式パームレスト、フルカラーLED、金属製ソール、などが特徴モデル。サイズは非公開、重量は104gと記載あり。カラーは合計4色。で、どこがメカニカルといえばご覧のとおり外観もですが、複数のメカメカしいパーツで組まれているところ。その各パーツはソールを剥がすような事をせずとも、いくつかのネジを外す事で簡単にできる模様。メカニカルキーボードに比べたら粗悪なものがまだ多い中華系のゲーミングマウスにしては、なかなか凝っている作りになっているなーと。・・・・そういえば簡単に分解できるタイプはASUSの「ROG Sica」(AA)が出て以降増えるかと思いきや、意外と増えていない状況。でもこれを見ると中華系の間で今後広まっていくかもと思ったりします。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09