RazerのメカニカルキーボードをあえてCherry赤軸に交換する(BlackWidow Chroma)

BWC_in_CherryRed_01.jpg


Razerのメカニカルキーボード・・・・2014年の春ごろにオリジナルの”Razer Mechanical Switches”を発表し、それをBlackWidowシリーズへ使うようになってからそろそろ2年。当初はゲーマー向けと謳うスイッチの登場に歓喜する人もいれば、スイッチの製造元がkailhなところに難色を示す人もいたりと賛否両論でしたが、今となってはそのあたりを気にする声も聞かなくなって定着した感があり。・・・・しかし購入者の中には今でもあえてCherry MXに交換する人がいるようです。

【キーボード】Razer 『Razer BlackWidow Chroma』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-5511.html






BWC_in_CherryRed_02.jpg



BWC_in_CherryRed_03.jpg



BWC_in_CherryRed_04.jpg



BWC_in_CherryRed_05.jpg



BWC_in_CherryRed_06.jpg



BWC_in_CherryRed_07.jpg



BWC_in_CherryRed_08.jpg



BWC_in_CherryRed_09.jpg



BWC_in_CherryRed_10.jpg
(via baidu)

Razer Mechanical SwitchesとCherry MX、確かスイッチの部分は互換性があって、そこだけ入れ替える事が可能(という実例はった)。でもカバーの部分は異なる形状をしており、BlackWidowのChroma版で使われているLEDはCherry MXのカバーに取り付けられない模様。なので今回の交換はそのあたりの加工も含めた大作業、正直よくやるよなぁ・・・・と個人的に感服する。ちなみに実践した人は別にRazerの緑軸が嫌いだったわけでもなく、単にメインエリアを好みのCherry赤軸にする事が目的だったとのこと。ゲーミング・メカニカルキーボードはCherryとかkailhとか関係なく赤軸系が主流になってきていますし、用途問わず赤軸のキータッチを好む人は普通に多いですから、その率直な目的は納得。青軸系(緑軸)と茶軸系(橙軸)しかないRazerはキースイッチの種類が今後の課題になるかもしれませんね。




Razer Blackwidow Chroma 2014 -JP日本語配列版 マルチライティングメカニカルゲーミングキーボード 【正規保証品】 RZ03-01220700-R3J1
RAZER(2014-10-31)
売り上げランキング: 1023



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09