2016年2月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

Mouse-Keyboard1602_01.jpg


月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。今月は先月同様にラインナップ数は控えめ&個性的なゲーミングデバイスが登場、それに加えて注目のトラックボールもリリースされました。

2016年1月に発売されたマウス・キーボードを見てみる
http://watchmono.com/blog-entry-6105.html






Mouse-Keyboard1602_02.jpg


2/19に発売されたMad Catzの「R.A.T.1」。
メインモジュール・シャーシ・パームレストの3パーツだけで構成されている、ユニークな小型&軽量のゲーミングマウス。実用的については個人的にノーコメントですが、他のメーカーが思いもつかないものを出すMad Catzのスタイルが久々に見られた一品です。

【マウス】Mad Catz 『R.A.T.1』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6083.html




Mad Catz R.A.T. 1マウス ブラック オプティカル 3500 dpi 超軽量 50g フレーム 構造 モジュール デザイン デュアル ポジション パームレスト MC-R1-BK
マッドキャッツ株式会社
売り上げランキング:





Mouse-Keyboard1602_03.jpg


2/19に発売されたMad Catzの「R.A.T. PRO S」。
無類のカスタマイズ性を備えた「R.A.T Pro X」の下位扱いとなっているゲーミングマウス。上位のようなギミックはまったくない反面、上位とは違って実用性を重視した感があるモデル。上位も下位も先行販売みたいな形で既に出回っていましたが、正式な発売は今月のようです。

Mad Catz、実用性重視のゲーミングマウス第二弾『R.A.T. PRO S』
http://watchmono.com/blog-entry-5942.html




Mad Catz R.A.T.PRO Sゲーミングマウス PIXART PMW 3310 オプティカル 3500 dpi オンボード メモリ 搭載 超軽量 77g MC-RPS-MB
マッドキャッツ株式会社
売り上げランキング: 34377





Mouse-Keyboard1602_04.jpg


2/26に発売されたロジクールの「G502 RGB (G502 Proteus Spectrum)」。
ロジクールGブランドのゲーミングマウスではNo.1の人気を得ているG502をフルカラーLEDに変更、さらに一部のパーツもカラーリング変更されているリニューアル版。外観の見栄えは通常モデルより良くなりましたが、実売価格は跳ね上がって10,000円を超えていますから、現在の価格差でこちらの方を選ぶ人は少数でしょうね。

【マウス】ロジクール 『G502 RGB』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6131.html




Logicoolロジクール ゲーミングマウス チューナブル G502 RGB
ロジクール(2016-02-26)
売り上げランキング: 18374





Mouse-Keyboard1602_05.jpg


2/19に発売されたKensingtonの「Expert Mouse Wireless Trackball」。
大玉タイプのトラックボールでは今でも支持が高いKensingtonから、既製品(Expert Mouse)をベースにしたワイヤレスモデルが登場。通信方式がUSB/Bluetooth両対応になっているのも大きなポイント。現存するBluetoothトラックボールはこれだけです。

Kensington、定番トラックボールのワイヤレスモデル『Expert Mouse Wireless Trackball』
http://watchmono.com/blog-entry-6032.html




Kensington ExpertMouseワイヤレストラックボール K72359JP 【日本語パッケージ】
ケンジントン(2016-02-19)
売り上げランキング: 12159





Mouse-Keyboard1602_06.jpg


2/26に発売されたロジクールの「G810 Orion Spectrum RGB」。
独自開発のキースイッチ”Romer-G”を採用したゲーミング・メカニカルキーボードで、同ブランドの製品に今までなかったオーソドックスなデザインのモデル。発売されたばかりなのもあって同ブランドのキーボードでは最高額になっていますが、万人向けの作りになっているのでそれなりの支持は得られそうです(※日本で発売されたものは日本語配列版です)。

ロジクールの新型ゲーミング・メカニカルキーボード『G810』
http://watchmono.com/blog-entry-6121.html




Logicoolロジクール G810 RGB Romer-G メカニカル ゲーミング キーボード
ロジクール(2016-02-26)
売り上げランキング:





Mouse-Keyboard1602_07.jpg


2月下旬に発売された上海問屋の「DN-13635」。
6列6色のキーバックライト搭載やフレームレス構造などが特徴のゲーミング・メカニカルキーボード。元はAJAZZという中国メーカーの製品で、特殊コンパクトタイプの「DN-13466」に続く投入第二弾。しかしこちらは特に珍しくもない中華丸出しのフルサイズで、価格は10,000円近くもする。これを買うくらいなら他のを・・・・と思うのが本音ですかね。

実売9,999円のイルミネーション機能付きキーボードが登場 - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20160224_745278.html




DN-13635
6種類の点灯パターンでライトアップ



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09