【イヤホン】VJJB 『VJJB K1』 レビューチェック

VJJB_K1_01.jpg


海外で発売されているVJJBのイヤホン「VJJB K1」。
9.7mm径のダイナミックドライバーと金属製の筐体を採用している、俗に言う中華イヤホンの一つ。日本では同社の「VJJB V1」より安く販売されており、インラインリモコン/マイク付きモデル(K1S)もある模様。簡潔にチェックしてみます。

VJJB
http://www.vjjb.cn/





Banner_01.png



VJJB_K1_02.jpg



VJJB_K1_03.jpg



VJJB_K1_04.jpg



VJJB_K1_05.jpg



VJJB_K1_06.jpg



VJJB_K1_07.jpg



VJJB_K1_08.jpg






Banner_06.png


[#1]
VJJB K1
これあまり期待しないでポチッたけど予想外に音良くてびびった
解像度高め音場広め爽やかなドンシャリ系
http://de.aliexpress.com/item//32253712800.html



[#2]
というかそれ日本のAmazonでも売ってるやん
GranVela VJJBで検索したら出てくる
Aliより少し高いがK1はマジおすすめ



[#3]
VJJB K1 を買ってみた

質感:金属の削り出しで、かなり丁寧な作り。後部スペースがなく
    バス穴も無いので低音量の少なさが見るからに分かる。
音質:フラットに近い弱ドンシャリ。分離感はあるのだが
    高音が少ないのでエッジ感弱め
音場:頭の中では無く耳の外鳴る感じ。イヤホンにしてはまぁ広いか?
定位:ぼやけ気味だが一応感じる
インピーダンス:きわめて低い。安物DAPだと電子ノイズを拾ってしまうほど。
イヤピース:中華でよくある半透明の灰色タイプ。
       穴の広さファインフィットよりも一回り広い感じ

そのほか
ボックスが国産品みたいに豪華。安物イヤホンなのに収納用小袋がついてた
カタログには低反発イヤピースが付属してると書いてあったのだが
ついてなかった。よくある欠品だと思う
1000円台にしては良い音はするが、出せてせいぜい5-6000円ぐらいの音



[#4]
続報
スマホアプリ Moshi Burn-in tool で12時間のエージング

音質:明確な弱ドンシャリに変化。ボーカルが若干遠い
音場:最初は広く感じたが曇りが晴れるにつれ狭くなり、
    ほどほどに広いイヤホンといった感じ
定位:ある程度位置関係がわかるので悪くない
分離:似たような音をある程度区別できるので問題なし

1000円以下のイヤホンとしては合格点
バランスの壊れたところが無いので聞いてて
違和感を感じない作りなので好感が持てるが、
FXD80やEX650と較べると地力が今一歩な気がするので
実売5千円台のイヤホンと良い勝負といったところ



[#5]
続き
さらにエージングを続けてたら低音の曇りは綺麗に晴れた
弱ドンシャリでくせのない良いイヤホンに化けた
音場は音によっては広くかんじることもあるが
まぁ定番イヤホンとそんなに変わらない広さ。

あと面白いと思ったのはかなり磁石が強いらしくて
左右のイヤホンを近づけると少しばかり反発感があった
こういう強い磁石を積んでると言うことは
ドライバーのレスポンスが良い証拠なので良質なイヤホンだと思うわ

今のレートで1000円だし、テノーレ買うならこっちのほうがいいと思う
オススメできるわ



[#6]
>>#5
VJJB K1レポさんくす
テノーレとかSHE9710あたりを狙ってる人はこっちのほうがいいと思う
これで1K円だから中華は恐ろしいわ



[#7]
VJJB K1、試しに10Kくらいの中華DAPにつないだらイマイチだったわw
高域は濁って低域はうやむやな音になった・・・
DAPやアンプの音質に左右されやすいのかも知れない



[#8]
VJJB K1とかMOAOL MP850とか話題に挙がれば
それなりに信者がつきそうな音質だよね



[#9]
VJJB V1とK1両方持ってるけど
一般受けしそうなのはK1、通好みなのはV1といった感じかな
多くの人はK1の音のほうが良いと感じると思う
でも、よくあるドンシャリイヤホンに飽きたらV1も悪くないね
高音は量が少ないけど低音はK1より出てる



[#10]
VJJB K1はきれいな高音と引き締まった低音の爽やかドンシャリで
解像度はけっこう高く音場もまぁまぁ広い
この音で10ドル以下はけっこうコスパ高い
まぁコスパはED9とかATEと比較したら負けるけどなかなか良い物だよ



[#11]
K1持ってるので今聞いてみたらBAっぽい軽めのドンシャリだな
低音も出てはいるけどドンよりシャリを楽しむイヤホンかも知れない



[#12]
>>#11
中音にちかい低音が多めに出てるけど
しっかりと低い低音がバッサリカットされてるんだよな



[#13]
10ドル以下狙うならVJJB K1もオススメ
低音はED10より丸っこいが中高音は価格のわりに解像度高いしなかなか美音
ED9の癖を無くしてまろやかにした感じ



[#14]
VJJBならK1のが全体的には良いと思う



[#15]
>>#14
K1もそれほどじゃねーけどな



[#16]
>>#15
価格のわりに解像度高いし
中華にしてはバランスの良いまともな音だと思うけどね
まぁ国産の5千円レベルくらいかな



[#17]
今日、VJJB K1Sが到着。開封直後の音は高域のクリアなカマボコ
ボーカルの鳴りに厚みがあり面白い



[#18]
>>#17
俺も数日前にk1が届いたんだがs付きと何が違うんだ
最初は微妙だったけど低音強めで音場も広めな美音イヤホンで今は結構気に入ってる
解像感は低いけど聞き疲れしない



[#19]
>>#18
シルバーの略ではなさそうだw マイクが付いてる
日尼でも扱ってるのな、2ドライブユニットとなってるが ?

鳴らし始めて1時間ほどで低音が出始めて、音の印象が変わった
弱ドンシャリで、柔らかく包み込むような癒し系?



[#20]
VJJB K1普通に良いよ
ってもSHE9710とかテノーレあたりのクラスに近い音だと思うけど
コスパは高いけど1万円クラスとかではない



[#21]
コスパで言えばKZとかに負けるからねぇ
ただそこそこ解像度高くて出音もきれいだしバランスも悪くないから
たまに使いたくはなる



[#22]
VJJB-K1sの2日エージング後のレビュー

中域がAM700やKC06A並に出ててボーカル曲を聞くには良さげ
高音は14KHz以上の伸びがイマイチで、OPハイハットとかは
チーンがシーンに聞こえてしまうけど、そこそこにクリアで篭った感じはしない

一番の問題は低音がブーミー。実態は低音ホンなのかも知れない
付属のイヤピはマシな方で、ハイブリ、スパイラルドットだと
ブーミーさが増し、中域をマスクする
finefitがすっきりした音で、これに落ち着いた



[#23]
VJJB K1はいいとこ50ドルキラーくらいだと思ふ



[#24]
K1、結構気に入って使ってるんだが
購入当時イヤピ選びで四苦八苦したこと思い出した

標準のイヤピだと低音がややブーミーでモコモコしてるし
中・高域まで低音にマスクされた抜けの悪い音だった
SONYハイブリL、スパイラルドットは、ブーミーさが強調されて改悪だった

finefitのMにしてみた所、中低域と高音のバランスがうまく取れて
かなりの美音系イヤホンになった
当然耳穴の形で個人差のある話だけど
自分に合うイヤピを捜す価値のあるイヤホンと思う



[#25]
Pistonシリーズはわずか2000円の2が神がかってて以降はイマイチ。
Piston2以降のお気に入りはVJJBのK1sこれは見た目も音も良い。



[#26]
piston2は典型的なドンシャリだが
解像度が恐ろしく高いからそれなりによく聞こえる。
k1は、piston2以上のドンシャリだが2千円以下なら価値あり。



[#27]
最近買ったカナルではK1が一番良かった
ラッキョウみたいな外観は微妙だが、自然なバランスが良い感じだった






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
型式:ダイナミック型、ドライバー:9.7mm径、出力音圧レベル:110dB、再生周波数帯域 :20 - 24000Hz、最大入力:20mW、インピーダンス:16Ω、コード長:約1.2m、重量:約5.2g、という仕様。海外ではブラック・グレー・ホワイトなど複数のカラーが存在。また、取り扱う業者によってパッケージや付属品が異なる模様。ブログやレビューサイトで評価している人(Cleartex/ジグソー)がいましたが、まず十分にエージングする事が必要(大きく変化する)、音の傾向は弱ドンシャリでバランスは取れている、同価格帯の中では解像感が高い方で音場もやや広い、独特のフォルムをしている筐体の精度は悪くない、コードはタッチノイズが起こりにくい、とのこと。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。同社のV1に比べれば好感的な評価が多い印象で、エージングで弱ドンシャリのクセがない美音に化ける、中華系にしては音のバランスが良くV1よりも一般受けしそうな感じ、コストパフォーマンスの面はKZの製品に負けるかもしれないが十分に高いと言える出来、といった内容。中華イヤホンの類は大体どれも最安の経路=海外から取り寄せる事を前提に語られていますが、これに限っては並行輸入品がそこまで割高感なく出回っている状況。見方によっては一番手ごろで手軽に入手できる存在かもしれませんね。「VJJB K1」は現在1,400円台の価格で販売されています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09