キースイッチがソケット式の中華メカニカルキーボード『ZHUQUE』

ZHUQUE_01.jpg


海外で見かけたTEAM WOLFのキーボード「ZHUQUE」。
外観は中華系で最近多いフレームレスタイプ&キーバックライト搭載のメカニカルキーボード。しかしこれには驚くべき特徴が備わっており、キースイッチが半田付けされておらずソケット式で簡単に着脱&交換できるようになっています。

TEAM WOLF 狼派官网_朱雀机械键盘
http://www.teamwolf.cc/Prod/ProductView/70






ZHUQUE_02.jpg



ZHUQUE_03.jpg



ZHUQUE_04.jpg



ZHUQUE_05.jpg



ZHUQUE_06.jpg



ZHUQUE_07.jpg



ZHUQUE_08.jpg
(via zol.com)

キーボードの仕様は、キースイッチ:Outemu(青軸/赤軸/茶軸/黒軸)、キーレイアウト:87キー英語配列、サイズ:幅350x奥行き117x高さ34mm、重量:756g。キーバックライトのLEDは基板に搭載されており、キースイッチは付属の引き抜き工具で取り外す事が可能。購入者のレポートによればCherry MXクローンのスイッチと互換性がある=装着できるとのこと(ただしカバーがクリアタイプでないとキーバックライトがうまく光らない)。スイッチがソケット式になっているのはASUSの「ROG Gladius」(AA)などマウスの方ならいくつか見かけますが、キーボードの方はおそらく前代未聞。キワモノ感があるとはいえ手軽にキースイッチが交換できるのは魅力的ですし、より完成度の高いものが出れば業界を賑わすかもしれませんね。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09