ロジテックのLightning接続&ハイレゾ対応ポータブルアンプ『LHP-AHR192』

LHP-AHR192_01.jpg


2015年12月に発売されたロジテックのアンプ「LHP-AHR192」。
EHP-CH2000」などハイレゾ対応のイヤホン・ヘッドホンで人気を確立してきているエレコム。その子会社であるロジテックが同じ路線と言えるポータブルアンプを出していた模様。Lightning接続のiPhone/iPad/iPod専用モデルです。

Lightningオーディオアダプター - LHP-AHR192GD
http://www2.elecom.co.jp/products/LHP-AHR192GD.html






LHP-AHR192_02.jpg



LHP-AHR192_03.jpg



LHP-AHR192_04.jpg



LHP-AHR192_05.jpg



LHP-AHR192_06.jpg



LHP-AHR192_07.jpg



LHP-AHR192_08.jpg
(via smzdm)

192kHz/24Bitのハイレゾ音源再生対応&出力:30mW+30mWの高性能DAC搭載(AK4430ET)、アンチノイズ回路設計、高剛性・高精度を実現したメタルソリッドハウジング、電源不要のバスパワー駆動、再生/一時停止・音量・曲スキップの操作が可能なリモコン搭載、360度に回転するフリースタイルクリップ装備、Apple正規ライセンス取得、などを特徴としたポータブルアンプ。コード長は約60cm、サイズは36x45x11.4mm、重量は約38.5g、カラーはシルバー・ゴールド。価格は現在16,000円台で販売中。エレコムもロジテックも以前は安かろう悪かろうの製品が多々あったので、どうしてもその印象が引っかかる人も結構いると思いますが、本格的な価格帯で出してきたという事はそれだけ本気だと違った見方もできる。一つ文句を付け加えるなら同型の製品を相変わらず複数の型番(今回はLHP-AHR192/LHP-A192HR)で出している事。悪い意味で情報が分散されますし、何よりややこしいです。

<関連記事>
【アンプ】ロジテック 『LHP-AHR192』 レビューチェック

http://watchmono.com/blog-entry-6664.html







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09