【マウス】ROCCAT 『Kiro』 画像など

ROCCAT_Kiro_01.jpg


2015年12月に発売されたROCCATのマウス「Kiro」。
左右両側のサイドパネルが着脱式になっており、サイドボタン有り/無しの2タイプから選べるFPS/MOBA向けのゲーミングマウス。パームレスト部のロゴにフルカラーLEDを搭載しているのも特徴の一つですが、ちょっと見てみます。

ROCCAT KIRO - Modular Ambidextrous Gaming Mouse
http://www.roccat.org/en-JP/Products/Gaming-Mice/Kiro/






ROCCAT_Kiro_02.jpg



ROCCAT_Kiro_03.jpg



ROCCAT_Kiro_04.jpg



ROCCAT_Kiro_05.jpg



ROCCAT_Kiro_06.jpg



ROCCAT_Kiro_07.jpg



ROCCAT_Kiro_08.jpg



ROCCAT_Kiro_09.jpg



ROCCAT_Kiro_10.jpg
(via xfastest/baidu)

センサー:光学式、解像度:最大4000dpi、トラッキング速度:60ips、最大加速度:20G、ポーリングレート:最大1000Hz、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅67x奥行き120x高さ30mm、重量:103g(ケーブル除く)、という仕様。”Pro-Optic R2”と称した光学式センサー採用、オムロン製のマイクロスイッチ採用、マグネット着脱式のサイドパネル、フルカラーLED搭載、などが特徴。日本では先に登場した「Kova (2015)」(AA)と並べてみると、小ぶりの作りになっているのがよくわかる。ROCCATのゲーミングマウスで高い支持を得ていたモデルは小型サイズでしたし、サイドボタンは片方だけあればいいという人が圧倒的に多いと思うのでカスタマイズできるのも高ポイント。実用性重視&小型サイズを好む人には、なかなか面白い候補になるのではないかと。「Kiro」は現在7,000円前後の価格で販売されています。




ROCCAT KIRO– Modular Ambidextrous Gaming Mouse [正規保証品] ROC-11-320-AS
ROCCAT
売り上げランキング: 57980



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09