Mad Catz、実用性重視のゲーミングマウス第二弾『R.A.T. PRO S』

RAT_PRO_S_01.jpg


海外で発売されているMad Catzのマウス「R.A.T. PRO S」。
無類のカスタマイズ性を備えたゲーミングマウス「R.A.T Pro X」の下位機もしくは廉価版の扱いとなっているモデル。しかし上位機とは真逆の実用性重視と言える内容で、真っ当なセンサー採用や軽量ボディを特徴としています。

Mad Catz R.A.T. PRO S Gaming Mouse
http://eustore.madcatz.com/Mad-Catz-R-A-T-PRO-S-Gaming-Mouse-for-PC.html






RAT_PRO_S_02.jpg



RAT_PRO_S_03.jpg



RAT_PRO_S_04.jpg



RAT_PRO_S_05.jpg



RAT_PRO_S_06.jpg
(via 原價屋)

PixArt PMW3310の光学式センサー採用(解像度:5000dpi)、ケーブルを除いた77gの軽量ボディ、カスタマイズ可能な8ボタン搭載、前後の位置と左右の角度を調整できる可動式パームレスト、DPI&プロファイル切替スイッチ装備、などが特徴。日本でも秋葉原にオープンした専用ショップで既に限定先行販売されていたようで、そこでの価格は8,250円。ただし上位機も含めて正式な発売日はまだ不明。Mad Catzのゲーミングマウスで実用性重視と言えるモデルは「R.A.T. TE」(AA)が2014年に出ていますが、メカメカしいR.A.T.シリーズ初号機のボディをそのまま使っていたり、あまりよく思われていなかったセンサーを使っていたりと、反響は正直イマイチだった。第二弾のこれもメカメカしさがあるとはいえ、第一弾に比べれば良い評価が得られそうな印象でしょうか。




Mad Catz R.A.T.PRO Sゲーミングマウス PIXART PMW 3310 オプティカル 3500 dpi オンボード メモリ 搭載 超軽量 77g MC-RPS-MB
マッドキャッツ株式会社
売り上げランキング: 34377



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09