【ヘッドホン】ソニー 『MDR-100A』 レビューチェック

MDR-100A_01.jpg


2015年10月に発売されたソニーのヘッドホン「MDR-100A」。
”h.ear on”と称した新シリーズのハイレゾ対応ヘッドホンで、ウォークマンのNW-A20シリーズと合わせた奇抜なカラーラインナップとデザインも特徴のモデル。簡潔にチェックしてみます。

h.ear on (MDR-100A) | ヘッドホン | ソニー
http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-100A/





Banner_01.png



MDR-100A_02.jpg



MDR-100A_03.jpg



MDR-100A_04.jpg



MDR-100A_05.jpg



MDR-100A_06.jpg



MDR-100A_07.jpg



MDR-100A_08.jpg



MDR-100A_09.jpg



MDR-100A_10.jpg



MDR-100A_11.jpg



MDR-100A_12.jpg
(via smzdm)





Banner_06.png


[#1]
h.ear on(MDR-100A)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150908_719920.html



[#2]
これは若者向けだな…
若者対象にすると売れんぞぉ



[#3]
イイ年したオトナには100A似合わなそうだわ



[#4]
mdr-100a聞き疲れしなそうで良かった
なんとなく1aは高音がきつく感じて苦手なんだよな
イージーリスニングで移動中とか長い間聞けそう
見た目も安っぽくなくて格好いい



[#5]
先週MDR-1A買ったばっかりなのに、100Aだと・・・



[#6]
>>#5
音は1Aの方が全然いい



[#7]
1Aはザ・ソニーな感じだけど100Aはビーツみたいなんだよなぁ



[#8]
100Aの見た目の話はちょこちょこ出てるけど音の話はほとんど出てないね
デザイン的に低音モコモコかと予想してたけど意外とバランス良かった



[#9]
100A聴いてきたけど音は10Rや10RCと同じ系統というか
でもシリーズはMDR-1シリーズと違う新しいシリーズで
10Rと10RCはすぐにではないが近いうちディスコンになって
新しいh.ear onとやらに移行するらしい
100AのBTやNCモデルはないので10RBTと10RNCは残るかも

100Aはチタンコーティングだが
1Rと1Aほどには音は違わないというかあまり変わらない
1Rと1AはボイスコイルがOFCからCCAWに変わって音は大分変わったが
10Rと100Aは両方とも同じCCAWで変更がないので
特に劇的に良くなったという感じはなく
10Rか10RC持ってたら買い換えなくてもいい



[#10]
100aのデザインコンセプトはかなり好みなんだけど
肝心な音質、装着感の面で1aの下位互換なんだよな
nw-zx100みたいに上位との互換性を持たせた音だったら飛び付いたのに



[#11]
>>#10
最初、1ADACとのアナログで繋げたら「おっ、互角じゃん!」と思ったけど
1Aで聴いたら100Aの低音がスカスカであることに気付いた。



[#12]
h.ear on (MDR-100A)買う人いる?
俺すげえ気になってる



[#13]
>>#12
MDR-1Aから装着性と低音を犠牲にする代わりにバランスを良くしたような音だね



[#14]
h.ear(MDR-100A)を試聴してきたが
「低音を減らした1A」で大体説明つきそうな感じ
もちろん細かく違うところもあるっぽいけど
1Aが低音多すぎと感じる人にちょうどいいのではなかろうか
あと装着感は確かにめっちゃいい



[#15]
1AやZ7なら音にこだわるオタクなんだなで済む
だがMDR-100Aはお洒落さんじゃないとキツイ



[#16]
MDR-100A聞いてきたけど評価し辛い機種だな
どこを取っても悪くは無いんだけどどこか微妙と言うか
端から100点じゃなくて80点を狙って70点出した機種って印象
エージングで変わるのかな?



[#17]
>>#16
別に良くはないよな
ダメな機能やら何やらがないだけで
感動は全くない



[#18]
MDR-1Aと比べると、音の幅は劣る感じだよね。
低音はより弱く、高音もより弱い。でも解像度はその分高まった感じがする。
分解能ってやつか?



[#19]
素人意見だけど
1Aに関しては聴き易いのと装着感がすごく良いので合わせ技一本
100Aはオール4、1Aはさらに装着感とボーカルが5という印象
一般人はこれ一つで満足出来ると思う



[#20]
100Aは、1Aと違って全ての音が片寄ることなく出てて、
解像度の高い音になってる。半面、高音域低音域の幅が狭い気がする。
1Aはその逆。高い音も低い音もしっかり出るんだけど、なんか解像度が
100Aより下がったというか、ごちゃごちゃした感じに聞こえた



[#21]
1Aと100Aの関係は
ライブ会場で、前の方で観る(1A)か後ろの方で観る(100A)か
みたいな印象だった。
前の方が迫力があるけど、後ろの方が全体が観えるという感じ。
ここら辺は好みかな。
ただ1Aのが装着感が格段に良いので、
ゆっくり聴くなら1Aで、外に持って行くなら100Aという判断をした。



[#22]
100Aは特に弱点もないし、久々にソニーデザイン頑張ったと言えるのに
なぜかさっぱり売れんよなー



[#23]
黒以外は色が派手すぎて駄目なんだろうな



[#24]
100Aはあのプラスチック丸出しの安っぽさがダメでしょ
カラバリ増やしすぎなのもチープ感出しちゃってるし



[#25]
まだ買っていないけど100A中々良いと思うけどなぁ
値段に見合った無難な音で悪くないし、マットな艶消しデザインも割と好き
カラバリが多いと何となくチープな感じってのはよく分かる



[#26]
今日お店で100Aと1A聞き比べたけどよくわからんかった



[#27]
100Aの音の方が圧倒的好みや~
第一印象としては1Aの特徴削ったものって感じかな~良くも悪くも
1Aの低音盛りすぎは頂けん



[#28]
100Aはまあ、普通に良い音、という感じだね。
自分は家でゆっくり迫力のある音を聴きたかったから1Aを選んだけど。
あと装着感。100Aは小さいので少し押し付け感があるから。



[#29]
100Aと1A低音の方は何とも言えない
1Aの低音の方が個性的で良いと思い
100Aは特徴を削って万人向けになったとも言える



[#30]
銀座ビルを上から降りるついでに色々試聴してきたら
最後にためしたMDR-100Aがみためチャラいくせに結構いい音でびっくりした。
公式サイト見ると細かいこと書いてないけど、これってスピーカー部分って
MDR-1Aといっしょなんじゃないの?だったらおしゃれでかっこ良くて折りたためるし
100Aにしようかなと



[#31]
>>#30
1Aと比べると高域の解像感がなくて初代の1Rと同じクラブサウンド寄り
ドライバは同一ではない

MDR-1A:アルミニウムコートLCP振動板
振動板材料として理想的な特性を持つLCP(液晶ポリマー)にアルミニウム
薄膜をコーティング。LCPとアルミニウムの相互作用により全帯域で高く
フラットな内部損失特性を実現し、色付けのないクリアな中高音を再生します。

MDR-100A:チタンコートドーム振動板
振動板のドーム部にチタン薄膜をコーティング。ドーム部の剛性をあげること
により不要な振動を抑制し、色鮮やかな音楽を再生します。



[#32]
100Aは完全に外で短時間聴くようだな
大きさ的にちょっと押し付け感があるから耳に負担がかかる



[#33]
100Aは廉価にしたせいで下位モデルだと思われちゃったのがもったいない
まぁあのデザインで1Aと同価格なら誰も買わないとは思うが



[#34]
でも100Aはデザインも質もいい。パッと見だけじゃなくて細かいところまで
デザインもこってるし素材感にも手抜きないし、ヘッドホンとしての性能も高い。
色を合わせたウォークマンも販売ってあたりの企画もいい
こういうのを繰り返してブランドってのは積み上げてくもんだろ。



[#35]
100A聞いてきたけど1RMK2より好きな音だったわ
1Aより中高踊るけどMK2みたいな地味な音じゃないし篭もりを感じない
さらに1Aの盛り過ぎ低音じゃないから尚更、中高が良く聞こえる
装着感はZX770より良かったけど1R/Aには及ばない
でも今もし買うなら100Aにする
1AとMK2で音の嫌な部分無くしたモデルみたいな音だし



[#36]
100Aは言わば10Rの完全形だからな。
最初からそうしてれば良いものを・・・



[#37]
音の系統的にはZX770と100Aは似てる



[#38]
個人的にはZX700/1000 1R/MK2/1AよりもZX770/100Aの音が好き



[#39]
MDR-1Aはシャリが少ないんじゃなくてドンが強調され過ぎだと思う。
バランスという観点ではMDR-100Aの方が好印象良だな。
個人的には1Aのあの表現はどうにも好きになれない。



[#40]
>>#39
あと、中高音も100Aとは明らかに違う。
100Aはクリアだけど1Aはなんかブレスを意識し過ぎて音が変。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
型式:密閉ダイナミック、ドライバー:40mm径、再生周波数帯域:5Hz - 60,000Hz、インピーダンス:24Ω、感度:103dB/mW、最大入力:1500mW、コード長:約1.2m(着脱式)、重量:約220g(コード除く)、という仕様。新開発の40mm径HDドライバーユニット、チタンコートドーム振動板採用、振動板の動作を最適化するビートレスポンスコントロール、ウレタンフォーム&立体縫製のイヤーパッド、独立グラウンドケーブル構成、インラインリモコン/マイク装備、バランス接続用コード対応(MUC-S20BL1/別売り)、などが特徴。カラーはビリジアンブルー・シナバーレッド・チャコールブラック・ライムイエロー・ボルドーピンクの5色。キャリングポーチが付属。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。ここでは試聴しての感想がメインで、同社の「MDR-1A」(AA)が主な比較対象として語られていましたが、性能的には1Aの下位互換と言える出来で音や装着感は劣っている、ただし音のバランスは良くなった感じでこちらの方が好みという人もいる、若年層向けと言えるカラーとデザインは確実に人を選ぶ、比較抜きで見れば普通に良い音が鳴るヘッドホン、といった内容。どちらかと言えば「MDR-10R」(AA)の系統で、これはその完全形だという声も。良くも悪くも個性的なので上記ほどの人気は正直得られそうにない、でも新たな路線で出してきた事は今後良い方向に向かうかもしれませんね。「MDR-100A」は現在20,000円前後の価格で販売されています。




SONY h.ear on密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 リモコン・マイク付 折りたたみ式 チャコールブラック MDR-100A/B
ソニー(2015-10-10)
売り上げランキング: 13475



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09