【スピーカー】LG 『NP7550』 レビューチェック

NP7550_06.jpg


2015年7月に発売されたLGエレクトロニクスのスピーカー「NP7550」。
高出力+デュアルパッシブラジエータ搭載、2台でステレオ再生ができるデュアルプレイ機能、自社の対応TVとワイヤレス接続できるTVサウンドシンク機能、などを特徴としたBluetoothスピーカー。この時点で発売当初の価格より大幅に安く売られていたりするようですが、簡潔にチェックしてみます。

LG NP7550 MUSIC flow P7 |LGエレクトロニクス・ジャパン
http://www.lg.com/jp/mobile-accessories/lg-NP7550





Banner_01.png



NP7550_07.jpg



NP7550_08.jpg



NP7550_09.jpg



NP7550_10.jpg



NP7550_11.jpg



NP7550_12.jpg



NP7550_13.jpg



NP7550_14.jpg



NP7550_15.jpg
(via JD.com)





Banner_06.png


[#1]
LG、テレビスピーカーにもなる小型Bluetoothスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150709_710872.html



[#2]
2台買ってステレオ再生するなら
LGのNP7550って安くて良さそうだな



[#3]
np7550どうなんだろうね。20wだから期待して良いのかな?
人柱よろ



[#4]
np7550届いた。
クセのない感じの音でいい感じ。5000円なら合格だよ。
スピーカー本体で曲スキップ出来て便利。ステレオ化にするため追加注文した。



[#5]
値下げして五千円で買えるLG NP7550 MUSIC flow P7
2台買ってステレオにしてみたが音ズレして映像見るには不向きだな
あと、出力に対して軽すぎるから低音出し過ぎるとカタカタビビって駄目
高音がこもってるのはAuto Sound Engineが悪さしてんのかこれ
これなら、jblかUEのMini Boom、もう少しだしてROLL買ったほうが
持ち運びもし易いし満足度高いな



[#6]
NP7550とSC-NA10が最近大幅な値下げされていて
ちょっと気になったからどっちも買ってみた
最近大幅に値下げされてるスピーカーは5000円切って
この音はいいと思うけどどれも特色違うから薦めにくいな

LGのNP7550はクリアで素直に結構いい音
デザインもいい意味でシンプルで分かりやすいし万人におすすめ
ただ少し低音がもたつく

パナのSC-NA10は派手な音をガンガン鳴らしてくれる
対応コーデックも稼働時間も魅力的でスタジオとかでの使用に向きそう
TDKのA-33は中音域の強調が強めでバランスのいい音だけど
デザインもレトロチックでいい 単純にパッと聞いて比較するならパナより上

UEのMiniBoomは大きさ:音の面で上
持ち歩くにはベストだけど見た目がおもちゃっぽすぎる
指向性が強いから好みではない

この価格帯の青歯スピーカー買いあさるの面白い
鳴り方の好み次第でBoseSoundlinkMiniより上と考える人もいそう



[#7]
LGのNP7550がめたくそ安く売り始めてたから
4000円ちょっとで買ったけど十分いいな
上位と張り合えるもんじゃないけど満足



[#8]
個人的にはTDKのA33が安価でオススメ
低音は弱いけどストレス無い心地いい鳴り方してくれる
最近遊び半分で買ったLGのnp7550も持ってる奴の中では中高音がクリアで中々
apt-X非対応がただただ残念だ



[#9]
A33低音が弱いってw



[#10]
これでも低音強いほうなのか・・・
持ってるのがMarshall Stanmore、BoseSoundlink3、BoseSoundlinkmini2
SoundblasterRoar、JBLCharge2+、NP7550、TDKA33、SonyX77
この中だと1番低音ならなかったし今だとかなり安いしと思って
オススメしたんだけど・・・もっと中高音に重きを置いた奴あれば知りたい



[#11]
>>#10
その中で一番コストパフォーマンスいいと感じたのはどれ?



[#12]
>>#11
さっき書いたA33のFFP版が5000円切ってた時はすごくよかったんだけど
コスパの面で言えば今ならnp7550かな?
音だけで言うならBoseのでかいほうがやっぱり好きだけど
この価格でこの音って意味なら結構ビックリした






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth、最大出力:10W×2、バッテリー:リチウムイオン(2600mAh)、連続再生時間:約9時、充電時間:約3時間40分、サイズ:幅184x奥行き63x高さ57mm、重量:約700g(実重量は710g前後)、という仕様。小さい音量でもクリアなサウンドを実現するLG Auto Sound Engine、マルチポイント・マルチペアリング対応、AUX端子装備=有線使用可能、オプションで合計4色のアクセサリーバンパー有り、なども特徴。カラーはブラック・ホワイト・シルバーの3色。発売当初の価格は18,000円台。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。今の価格でこの音はびっくりするレベル、クセのないクリアなサウンド、aptX非対応なのは残念、音の遅延が気になるのでTV用としては不向き、シンプルで操作性も良く万人向け、と短所になりそうな点はあるものの概ね好評を得ている様子。この「NP7550」は現在5,000円前後で販売中。ここまで大幅に値を下げているのは以前の価格帯だと複数存在する人気モデルに歯が立たなかったからだと思いますが、今の価格帯ならむしろこれが人気モデルになる要素は十分ありそうですね。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09