B&O PLAYのBluetoothヘッドホン第二弾『BeoPlay H7』

BeoPlay_H7_01.jpg


海外で見かけたB&O PLAYのヘッドホン「BeoPlay H7」。
BeoPlay H8」に続くBang&OlufsenのカジュアルブランドであるB&O PLAYのBluetoothヘッドホン第二弾。ノイズキャンセリング機能は搭載していませんが、第一弾に比べると室内向けと言えるかもしれない内容になっています。

H7 - Premium wireless over-ear headphone
http://www.beoplay.com/products/beoplayh7






BeoPlay_H7_02.jpg



BeoPlay_H7_03.jpg



BeoPlay_H7_04.jpg



BeoPlay_H7_05.jpg



BeoPlay_H7_06.jpg
(via unwire.hk/Esquire HK)

第一弾モデルと比較して主な違いは、通信方式はBluetooth 4.1に、連続再生時間は向上(20時間)、重量は増加(280g)、ノイズキャンセリング機能は非搭載、など。ヘッドホン自体のスペック、aptX/AACコーデック対応、タッチセンサーコントロール装備、バッテリー着脱可能、各パーツの材質、手がけたデザイナー、といった点は変わらず。カラーはブラック・ナチュラルの2色。欧州での価格は449ユーロ(第一弾モデルより50ユーロ安い)。ノイズキャンセリングの有無や再生時間・重量から考えると、第一弾はポータブル向け、第二弾は室内向けという印象。日本でも発売されるかは不明ですが、B&O PLAYの製品は大体発売済みなので出る可能性は高そうです。

<関連記事>
【ヘッドホン】B&O PLAY 『BeoPlay H7』 レビューチェック

http://watchmono.com/blog-entry-6093.html







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09