Razerのゲーミングマウス『Razer Mamba (2015)』の分解画像

Razer_Mamba_Demolition_01.jpg


2015年10月に発売されるRazerのマウス「Razer Mamba (2015)」。
有線/無線両対応となっているゲーミングマウス・Mambaシリーズの最新モデル(日本ではRazer Mamba 2016の名称で発売)。世界に目を向ければ既にあれこれ情報が出ていますが、今回は分解したレポートがあったのでちょっと見てみます。

Razerのゲーミングマウス『Razer Mamba』の新旧外観比較
http://watchmono.com/blog-entry-5792.html






Razer_Mamba_Demolition_02.jpg



Razer_Mamba_Demolition_03.jpg



Razer_Mamba_Demolition_04.jpg



Razer_Mamba_Demolition_05.jpg



Razer_Mamba_Demolition_06.jpg



Razer_Mamba_Demolition_07.jpg



Razer_Mamba_Demolition_08.jpg



Razer_Mamba_Demolition_09.jpg



Razer_Mamba_Demolition_10.jpg



Razer_Mamba_Demolition_11.jpg



Razer_Mamba_Demolition_12.jpg
(via zol.com)

分解の際はマウスソールを剥がす・・・・その工程は新Mambaも例外なくやらないといけない模様。レポートの情報によれば、センサーはPhilips製(型番はPLN2037 or PLN2038ではないかとのこと)を採用、マイクロスイッチは左右クリックがオムロンのD2FC-F-7N(20M)でサイドボタンがTTC製、バッテリーは取り外し可能なタイプだが型番やロット番号などの記載は一切なし、両サイドのLEDラインはそれぞれ7個のチップLEDを搭載、特徴の一つであるクリック感調整機能はスプリングとレバーで調整を行う仕組み、といった作りに。ちなみにセンサーはROCCATの「Nyth」(AA)も同じっぽい物が使われていたので、高解像度のレーザーセンサーはPhilips製が今後の主流になりそう。Philipsのセンサーといえば以前だとMad Catzの製品くらいでしか見る事がなく、実用性重視のゲーマーには正直嫌われていた印象でしたが、これはそれを払拭する出来になっているかもしれませんね。




Razer Mamba 2016右手用 無線/有線ゲーミングマウス 【正規保証品】 RZ01-01360100-R3A1
RAZER(2015-10-30)
売り上げランキング: 10407



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09