中華系にもあった68キーの特殊コンパクト・メカニカルキーボード『Magicforce Smart』

Magicforce_smart_01.jpg


海外で見かけたMagicforceのキーボード「Smart」。
68キーのコンパクトサイズ、フレームレスのスリムデザイン、キーバックライト搭載などが特徴となっているメカニカルキーボード。韓国系のメーカーがまったく同じタイプの製品を出していましたが、どうやらそこのオリジナルではなく中華系の製品でも同型が存在していました。

特殊コンパクト&スリムなメカニカルキーボード『ABKO HACKER K680』
http://watchmono.com/blog-entry-5704.html






Magicforce_smart_02.jpg



Magicforce_smart_03.jpg



Magicforce_smart_04.jpg



Magicforce_smart_05.jpg
(via pcwaishe)

kailhのキースイッチ採用、68キーのキーレイアウト、サイズ:幅337x奥行き104.3x高さ37mm、など基本的な仕様は上記の「ABKO HACKER K680」と同じ内容。Fn経由のキー入力も同じ内容になっているようですが、大きく異なる点はキーキャップのデザイン。韓国系の方はハングル文字が刻まれていたので国内向けの作り、中華系の方はパッと見だと普通の英語配列なので国際向けと言えなくもない作り。グローバルに出回る可能性があるとすれば、確実にこちらの方でしょうね。ちなみにキーボード関連品がメインになってきている共同購入サイト・Massdropは中華系の製品を最近取り扱う事が多いので、そこで入手できる機会が今後あるかもしれません。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09