【スピーカー】クリエイティブ 『T15 Wireless』 レビューチェック

T15_Wireless_01.jpg


2013年10月に発売されたクリエイティブのスピーカー「T15 Wireless (SP-T15W)」。
ツイーター&ミッドレンジドライバー搭載の2ウェイデザインや、Bluetooth接続対応を特徴とした2chのアクティブスピーカー。2014年後期に値下げが実行されて幾分安くなっていたりしますが、ちょっとチェックしてみます。

Creative T15 Wireless - スピーカー - Creative Technology (日本)
http://jp.creative.com/p/speakers/creative-t15-wireless





Banner_01.png



T15_Wireless_02.jpg



T15_Wireless_03.jpg



T15_Wireless_04.jpg



T15_Wireless_05.jpg



T15_Wireless_06.jpg



T15_Wireless_07.jpg



T15_Wireless_08.jpg



T15_Wireless_09.jpg






Banner_03.png


クリエイティブ、Bluetoothスピーカー2機種 - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130910_614782.html

Bluetoothスピーカー Creative SP-T15Wを買ってみた | Memo-Randum.com
http://memo-randum.com/sp-t15w/

Creative SP-T15W Bluetoothスピーカー買ってみた : フルツチブログ(β)
http://blog.livedoor.jp/hultuti/archives/1028512417.html

Creative SP-T15Wを試聴 ~iphone5sでも動作確認: 徒然草~M's 雑記帳
http://wayward-wind.air-nifty.com/affiliate/2015/08/creative-sp-t-1.html

のりのりブログ:Creative T15 Wireless(スピーカー)購入。
http://blog.livedoor.jp/sharkbait4649/archives/54775047.html

変なコダワリの品々 : Bluetooth対応ワイヤレススピーカーが予想以上に高性能
http://blog.livedoor.jp/ruru820/archives/45106068.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 2.1+EDR、プロファイル:A2DP、コーデック:SBC、入力端子:アナログ(3.5mmステレオミニ)、サイズ:90x200x170mm(左)/90x200x180mm(右)、重量:約940g(左)/約1060g(右)、という仕様。ツイーター&ミッドレンジドライバーで高音域~中低音域を豊かに再生する2ウェイデザイン、深みのある低音域を再生するBasXPortテクノロジー、前面にトーン&ボリュームコントロール・Bluetoothボタン搭載、背面にヘッドホン端子搭載、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「サイズ・価格から考えると、なかなか良い音が鳴る」「Bluetooth接続は特に問題なくスムーズにつながる(電波干渉する原因が近場にあるなら話は別)」「TVやスマートフォンで使うのもいい感じ、ワイヤレス化(使用機器と)できるのも良い」「TV・PCの内蔵スピーカーよりは圧倒的に性能が上」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
T30とT15だとさ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130910_614782.html



[#2]
ところで、実売5~8千円クラスで、低音がスカスカにならず
低音もまずまず出るモデルはどれなんだろう?
別に大きい音も鳴らさず、部屋や倉庫で音楽聴きながら
作業でもしたいと思っているだけなんだが。
低音域も小さく安い筐体なりに一応ちゃんと出てたら
見栄えもそれ以上の出来も質も求めないけれど。



[#3]
>>#2
ちゃんと置くならNXB55とかクリエイティブのT15wとか
据え置きで評価されてる奴の無線版
モバイルタイプなら正直大きさで選べばどれ買っても音は一緒



[#4]
T12のコスパは異常。
この音で更にapt-Xにも対応して5kとかね、
他の製品と比較しているとバランスブレーカーぶりがよくわかる。
この製品の後継ってやっぱapt-XとAACに対応するT30になるのかな。
SBCにしか対応してないT15は・・・。



[#5]
CreativeのT12使ってて、iPhone5sからBluetooth接続して聴くと
音がブチブチ切れるんだけど、T15にしたら改善されるかな?
個体不良の気もするけど。



[#6]
CreativeのT12とT15の違いってなんでしょうか?
T12とT15どちらを購入するか迷っています



[#7]
>>#6
T12は背面全面を覆う巨大なパッシブラジエーター搭載で低音域補強してる
T15は昔ながらのバスレスポートだが豊かな高音に期待できる2ウェイ構成

どっちも相当小型なスピーカーなので、そのままだと低音域はどうしても不足しちゃう
少しでもマシな低音と今時流行のパッシブラジエに期待してT12買ったよ
PCに有線接続で使ってるけどなかなかに元気な音だしてくれて満足してる



[#8]
BT対応スピーカーが欲しくて、T15辺りでいいかなーと思ってたんだけど
段々T30やT50が欲しくなってきた。でもT30/50ってかなりでかいキガス
もっとコンパクトでオススメあります?



[#9]
>>#8
少なくともT15的な目線で行くならT12にしといた方がいい。
当初T15は「T12の後継モデルか?」と期待されたが
apt-X非対応のSBCのみとパワーダウンを果たした残念モデルなのである・・・。



[#10]
五千円以下でおすすめ無いですか



[#11]
>>#10
Creative T15有線接続






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。この時点で発売から2年近く経っている事を考えると、ここでの反響は意外にも少ない。その理由は同社のロングセラーモデル「T12 Wireless」(AA)の存在が大きく影響している模様。こちらの方は型番的に後継機の位置付けですが、aptXコーデック非対応だったり低音域が非力な構造だったりと内容的に進化しているとは言えず、新旧の入れ替わりも行われずに今のところ併売されているので、評価が高い旧型の方を選ぶ人がいまだに多い感じでしょうか。ただ、価格に関しては逆転する形(T15は値下げ、T12は値上げ)になったので、場合によってはこちらを選ぶのもアリではないかと。「T15 Wireless」は現在4,500円前後で販売されています。




Creative  Bluetooth対応 2ch ワイヤレススピーカー  T15 Wireless  SP-T15W
クリエイティブ・メディア(2013-10-05)
売り上げランキング: 897



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09