【PCケース】SilverStone 『Kublai KL06 (SST-KL06B)』 レビューチェック

SST-KL06B_01.jpg


2015年4月に発売されたSilverStoneのPCケース「Kublai KL06 (SST-KL06B)」。
マザーボードの設置が上下逆になる倒立レイアウトを採用し、直線的なエアフローを実現したと謳うMicro ATXケース。2.5インチシャドウ×8台や水冷ユニット搭載可能など拡張性の高さも特徴情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。

SilverStone Technology Co., Ltd.製品紹介:KL06
http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=454&area=jp





Banner_01.png



SST-KL06B_02.jpg



SST-KL06B_03.jpg



SST-KL06B_04.jpg



SST-KL06B_05.jpg



SST-KL06B_06.jpg
(via zonaforo/vmodtech/アキバ総研)





Banner_06.png


[#1]
KL06キテター
http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=454



[#2]
これ静音性はどうなんだろ?



[#3]
>>#2
静音性を語るようなケースじゃないし扉付きのPS07のほうがなんぼか静かだろう
2.5インチを許容できるならHDDが横から突っ込めるようになったのはメリットかなあ



[#4]
KL06いい感じだな
PS07はせっかく120mm2連なのに
240mmのラジエーター入らなくてガッカリだったからな



[#5]
円安のせいなのか代理店税のせいなのか合わせ技なのか知らんけど
ケースはほんと高くなったと感じるわ
KL06はフロントが4mmくらいのアルミパネルになってこそ
1万以上の値段って感じなのになぁ



[#6]
TJ08B-Eの後継機がこれなのかな



[#7]
>>#6
TJ08-Eは空冷用として存在意義が残るけど
PS07は完全にKL06で置き換えできるな



[#8]
3.5インチ→TJ08
GPUに12cmファン!→KL06
2.5インチ→KL06

PSさん要らなくなるな



[#9]
確かにKL06はPS07の発展的後継だな
ドアがない以外は、なかなかいい
PS07から乗り換えたくなるが、実際にすぐそうするまでの改良ではない
これから買う人はKL06でいいだろうけど



[#10]
KL06のベイのデザインは極端すぎるわな。
2.5のSSDなら極端な話どこにおいてもいい訳だし
わざわざ貴重なスペースを専有させる(しかも8基も)のは無駄な気がするわ



[#11]
SST-KL06B、ツクモの土日セールで8980円だったから買った
付属ファン2個はうるさくてゴミ
天板やサイドパネルのネジが力技で押さえつけないと締まらない留まらない
5インチベイの左右が少し傾いていてドライブの面が前面パネルと左右で
3mmほどズレててツライチにならない
塗装もよく見るとムラが多い

って悪い点もあるけど
パネルのペラペラ感は全くないし組んでしまえば剛性はかなりある
前面ファン部1箇所を長尾製作所製のメクラ蓋で塞いだが
少ないファンでも物凄い冷える
静音PWMファンに変更でほぼ無音
電源上面吸気で組んでみたが音はほとんど気にならず
裏配線が綺麗にできる

今までsilencio 352を使ってたけど雲泥の差
silencio 352は天板ペラペラの歪みまくり、サイドパネルは反り返ってベコンベコン
ネジは少なく整備性はいいが、天板のダクト周辺の歪みを見るたびにゲンナリ
付属ファン2個はうるさくてゴミ
前面扉で冷えない、結果ファンの回転数が上がって静音と感じない
新品購入なのに扉に小傷だらけ、裏配線ほぼ不可能

SST-KL06Bは自分的には本当によくできてるケース
SSDや2.5インチHDDだけの運用してる人は選択肢の一つに入れてみていいと思う






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対応フォームファクタ:Micro ATX/Mini-ITX/Mini-DTX、拡張スロット:4、ドライブベイ:5インチx2・3.5インチシャドウx1・2.5インチシャドウx8、I/O:USB 3.0x2・Audio in/out、搭載ファン:フロントx2(120mm)、サイズ:幅211x奥行き405x高さ375mm、重量:5.5kg、という仕様。倒立レイアウト採用で直線的なエアフローを実現、正圧設計により埃の侵入防止と排気の流れを最適化、フロントに240mmのラジエータ搭載可能、リアに120mmファンを追加可能、CPUクーラーの高さは165mmまで対応、ビデオカードの長さは343mmまで対応、などが特徴のモデル。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。購入者らしき人はお一人だけでしたが、付属ファンや一部の作りはイマイチ、でも静音ファンでも冷却性は高く剛性も高い、裏配線はキレイにできる、2.5インチシャドウx8台を活かせるPC構成ならオススメ、といった内容。また、2011年に発売された「SST-PS07B」(AA)の後継的存在になるので、今から新調するならこちらの方が良いという声も。倒立レイアウトは意外と少ない、そのタイプで拡張性が高い、そこをどう見るかがやはりポイントとなりそうですね。「Kublai KL06 (SST-KL06B)」は現在10,000円前後の価格で販売されています。




SilverStone KUBLAIシリーズ MicroATX対応ミニタワーPCケース 2.5インチデバイス8基搭載可能 ブラック SST-KL06B
Silver Stone(2015-04-03)
売り上げランキング: 43290



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09