【マウス】James Donkey 『James Donkey 007 (Megalink 007)』 画像など

JamesDonkey007_11.jpg


海外で発売されているJames Donkeyのマウス「James Donkey 007 (Megalink 007)」。
左右サイドパネル・パームレスト・ボトムパネルの4ヶ所がパーツ交換可能になっている、ユニークなカスタマイズ性を備えたゲーミングマウス。これまで拠点の中国でしか出回っていませんでしたが、日本を含め他国でも別名義で販売されだした模様。ちょっと見てみます。

James Donkey
http://www.jamesdonkey.com/






JamesDonkey007_12.jpg



JamesDonkey007_13.jpg



JamesDonkey007_14.jpg



JamesDonkey007_15.jpg



JamesDonkey007_16.jpg



JamesDonkey007_17.jpg



JamesDonkey007_18.jpg



JamesDonkey007_19.jpg



JamesDonkey007_20.jpg



JamesDonkey007_21.jpg



JamesDonkey007_22.jpg
(via zol.com)

センサー:レーザー、解像度:最大8400dpi、ポーリングレート:最大1000Hz 、最大加速度:30G、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅93x奥行き135x高さ41mm(最大パーツ着用時?)、重量:100~150g、という仕様。センサーはAvago ADNS-9800、マイクロスイッチは耐久性2000万回のオムロン製を採用。パーツの種類は左サイドパネルx3/右サイドパネルx3/パームレストx3/ボトムパネルx2、着脱はマグネット&ソケット式、ロゴ入りのパームレストはそのロゴがLEDで発光、ボトムパネルはそれぞれ異なるソールが備わっている模様。目盛りが入っている中央の溝ラインはDPIインジケータの機能となっているLEDが搭載。カラーはグレー・グリーンの2色あり。ウエイト調整やパーツの位置/角度調整は備わっていませんが、カスタマイズ性はMad Catzの製品に匹敵するような内容。こういうユニークなゲーミングマウスが密かに出回っていますよという事で・・・・。「James Donkey 007 (Megalink 007)」は現在8,000円台の価格で販売されています。




Megalink 007 8200 DPI USB接続 ゲーミングマウス Avago 9800 マイクロチップ搭載 DIY可能 (グレー)
Megalink
売り上げランキング: 95684



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09