ROCCATのアナログスティック搭載ゲーミングマウス『Tyon』が9,000円を切る

Roccat_Tyon_17.jpg


2014年12月に発売されたROCCATのマウス「Tyon」。
アナログスティックやフィンスイッチなど、多ボタンの部類でも他とは異なる機能性を備えたゲーミングマウス。発売当時の価格は14,000円前後、最近の実売価格は10,000円台で定着していましたが、ドスパラが唯一9,000円を切るまで値下げしていました。

【マウス】ROCCAT 『Tyon』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-5172.html






Roccat_Tyon_18.jpg



Roccat_Tyon_19.jpg



Roccat_Tyon_20.jpg



Roccat_Tyon_21.jpg
(via SVHouse)

これが出る前も出た後も似たような機能を備えたゲーミングマウスは存在せず、特にアナログスティック搭載は現状オンリーワンと言える一品。その奇抜さゆえにコストもかかるのか価格面はかなりハードルが高い印象でしたが、そこは9,000円を切るくらいになってようやく解消されたかなと。海外の実売価格は90ドル前後ですし、ゲーミングデバイスメーカーのフラッグシップ機は10,000円超えがザラになってきていますし、そのあたりから考えても割安になったと言えるでしょうね。




Pro-Aim Laser Sensor R3 8200dpi搭載ゲーミングマウス
ROCCAT



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09