プロゲームチームとコラボしたDucky Channelのメカニカルキーボード『Ducky 2087 S2 EDG』

Ducky2087S2_EDG_01.jpg


海外で見かけたDucky Channelのキーボード「Ducky 2087 S2 EDG」。
メカニカルキーボードのジャンルでは大手の存在となっているDucky Channel。これまで出した製品は奇抜なものがありながらも一般向けの路線でしたが、最近はゲーミングマウス「Ducky Secret」を発表したりとゲーマー向けの路線も視野に入れている模様。で、このテンキーレスはプロゲームチームとコラボした新モデルです。

Ducky Channel-2087S2
http://www.duckycn.com/product/detail.aspx?id=35






Ducky2087S2_EDG_02.jpg



Ducky2087S2_EDG_03.jpg



Ducky2087S2_EDG_04.jpg



Ducky2087S2_EDG_05.jpg
(via baidu)

ベースとなっているキーボード自体が何気に新モデルで、耐久性8000万回を謳うKBtalKing名義のキースイッチ”KBtalking Switch”採用、キーバックライト&イルミネーションモード搭載、32ビットARMプロセッサ内蔵、Nキーロールオーバー対応、ポーリングレート:1000Hz、Winキー無効機能、などが特徴。コラボしたプロゲームチームはLeague of Legendsで活躍する中国のEdward Gaming。コラボ要素はパッケージが特殊デザイン、キーボードのスペースキーとフレームにロゴが入っている、ゲーム用のキーキャップが付属、といったところ。製品展開は一部の地域に限られそうな一品ですが、今のところゲーミングデバイスメーカーでもないDucky Channelがこういうコラボ品を出してきたのは少々驚き。でもゲーマーの間でメカニカルキーボードはスタンダードになってきていますから、見る目を変えれば別に不思議な事でもありませんね。




Ducky Channel DK9087Shine3 LEDテンキーナシ CHERRY赤軸 ブラック
Ducky Channel
売り上げランキング: 44274



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09