【アンプ】Olasonic 『OLA-BT1』 レビューチェック

OLA-BT1_01.jpg


2014年5月に発売されたOlasonicのアンプ「OLA-BT1」。
Bluetoothレシーバー搭載のヘッドホンアンプ、ヘッドホンアンプ搭載のBluetoothレシーバー、どちらとも言える一品。単体で発売はされておらず、オーディオ雑誌(Olasonic完全読本)の付録として付いているものですが、ちょっとチェックしてみます。

Olasonic 完全読本(学研パブリッシング)
https://www.facebook.com/Olasonic.kanzendokuhon





Banner_01.png



OLA-BT1_02.jpg



OLA-BT1_03.jpg



OLA-BT1_04.jpg



OLA-BT1_05.jpg



OLA-BT1_06.jpg



OLA-BT1_07.jpg



OLA-BT1_08.jpg
(via AV Watch/mobile01)





Banner_03.png


Olasonic開発のオーディオ誌付録コンポ続々。Bluetoothユニットなど - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140529_650747.html

ヘッドホンアンプ搭載Bluetoothユニット「OLA-BT1」を試す | Bluetooth Music Labo
http://bluetooth-music.info/2014/06/03/36054

Bluetoothユニット「OLA-BT1」が意外に高音質で使える♪ - Fluffy white croquis
http://align-centre.hatenablog.com/entry/2014/06/23/171721

Olasonic完全読本 OLA-BT1 スピーカー接続編: 私的電脳小物遊戯
http://zeak.air-nifty.com/main/2014/05/olasonic-ola--1.html

Sunday Gamerのブログ:車のオーディオで聴くために、ケースに入れたOLA-BT1を使う
http://sg.blog.jp/archives/51992737.html

Olasonic OLA-BT1 レビュー 音質編 | MacBSの日常生活的日記
http://www.sara-mac.com/audio/olasonic-ola-bt1-レビュー-音質編.html

Olasonic OLA-BT1 で|hiroyuki Aのブログ
http://ameblo.jp/civil364/entry-12004232566.html

Olasonic完全読本 | DFLY Room
http://plaza.rakuten.co.jp/dflyroom/diary/201406040000/

ヘッドフォンアンプ搭載Bluetoothユニット:Moony Flight
http://moony-flight.blog.so-net.ne.jp/2014-12-18




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 3.0、プロファイル:A2DP/AVRCP、コーデック:SBC、最大出力:3mW+3mW、出力端子:3.5mmステレオミニ、電源:USB、サイズ:57x70x17mm、重量:約24g、という仕様。ケースは備わっていない基板状態(プラ製の脚が付属)の一品で、側面にステレオミニ端子・USB端子・音量ボタン・ペアリングボタンを搭載。給電はモバイルバッテリーも使用可能なUSB端子経由。別売りで専用ケース(3,000円台)も売っている模様。

レビューしている人は数名いましたが、「コーデックはSBCだけだが音質は意外と良く、Bluetoothポータブルアンプとしても十分使い物になる」「電源を供給するものによってノイズなど結構変わってくるかもしれない(モバイルバッテリーは良好)」「基板丸出しなのでまともに使うにはケースを別途購入or自作するなどの必要がある、そのあたりも含めて楽しむならオススメ」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
オーディオ雑誌では無いがGetNaviの別冊で
Olasonic特製ヘッドホンアンプ搭載Bluetoothユニットが付くらしいぞ
http://getnavi.jp/2014/03/olasonic.html



[#2]
ヘッドホン使ってスクフェスするのにBT接続ユニット&ヘッドホンアンプ
(オラソニック完全読本って雑誌の付録)を買ってみたけど
アンドロイドだと使い物にならなかった。規格がSBCなのも有るんだけど
かなり遅延して笑えた。iPhone4s機だと遅延も気にならなくて音質良くなったけど
メインはアンドロイド機なので少し残念。



[#3]
>>#2
遅延しないBTってあるの?



[#4]
>>#3
apt-x規格のBT 接続なら遅延が少ないらしいとのことなんですけど
実際触ってないのでなんともいえません。
アンドロイド機3台でスクフェスをBT接続でやってみましたが
うちの環境だとどれも遅延しちゃうので。

iPhone4sは何故か遅延はほとんど気にならず
EXでも自分は問題なくプレイ出来たのはなんでだろうかと
不思議に思ってます。



[#5]
明日はOlasonic完全読本 が届く。
今更それ買うの?って感じだけど3000円そこそこで買える今だから。
正直BTヘッドホンアンプいるの?ってかスマホ直挿しでもあまり気にならないけど
なんとなくずーっと買おうかどうしょうか迷って今まできてて
スマホ用のポタアンなにか買いそうだから安くて、駄目でも後悔しない
買ったらなんか満足するよねってとこ。



[#6]
Olasonic完全読本の付録のOLA-BT1が届いたので
喜んでいじってみたが、まぁ出てすぐ買わなくてよかったわ。
定価ならお金ドブに捨ててるみたいな感じ。
とりあえず手持ちの中でスマホ直挿しでやや音量の取りにくいAKG K242で試してみた
泥機>3機種試したけど使う意味が無いくらいの感じ、音質の向上さほど感じられず。
iPhone4s>全体に音域が広がって力強くていい感じ。
古いMac mini>マジックマウス使ってたら干渉して音がぶちぶちきれる。

泥機、4sでPCのリモートデスクトップアプリ使ってで
OLA-BT1から音出力>音は出るってレベル、スマホ直挿しでいいやんw。

まぁ、4sを普段音楽プレイヤー的な使い方してるので
3000円で4sにポタアン買ったと思えばまぁいいやって感じ。
OLA-BT1にアルバナ指してみたら変な角がとれて自然な音に思いの外化けた。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。ここではスマートフォン用のBluetoothポータブルアンプとして使う事を前提に語られており、Androidでは遅延が気になるし音質はイマイチ、逆にiPhoneでは音質の向上が感じられて遅延も気にならない、とのこと。使用する環境によって良し悪しは結構変わりそうな印象でしょうか。定価で買う価値はないとも言われていましたが、この「OLA-BT1」が付いているオーディオ雑誌は価格7,344円。付録目当ての場合だと決して安くはない、むしろ高すぎると感じるかもしれない。ただ、新古品みたいな状態のものが3,000円台で売っているので、それくらいで買えるなら試してみる価値はありそうでしょうか。




公式ガイドブック Olasonic完全読本 ([実用品])
学研マーケティング(2014-05-29)
売り上げランキング: 208262



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09