【ヘッドホン】JVC 『HA-RZ910』 レビューチェック

HA-RZ910_01.jpg


2014年7月に発売されたJVCケンウッドのヘッドホン「HA-RZ910」。
インドア用の位置付けになっているHA-RZシリーズの最上位モデルで、コストパフォーマンスの高さで人気を得ていた「HP-RX900」の後継機にも当たる密閉ダイナミック型ヘッドホン。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。

ヘッドバンド式ヘッドホンHA-RZ910製品情報 | JVC
http://www3.jvckenwood.com/accessory/headphone/pure/ha-rz910/





Banner_01.png



HA-RZ910_02.jpg



HA-RZ910_03.jpg



HA-RZ910_04.jpg



HA-RZ910_05.jpg






Banner_06.png


[#1]
JVC、「5アンチ・レゾナンス」構造のヘッドフォン4機種
50mmユニット/サウンドスタビライザー搭載「HA-RZ910」など
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140717_658363.html



[#2]
ケーブルの長さは改良されたと言っていいかな
それくらいしか違いないけど



[#3]
異種格闘技みたいになっちゃうけど
RX900とFX850はどっちが音が良いですか?



[#4]
>>#3
音がいいかは分からないが、好きかどうかならRX900かな。
王道的インドアヘッドホンで、どの帯域も満遍なく鳴らす。
850は低音がちとうざい。



[#5]
RZ910はあかんの?



[#6]
>>#5
RZ910もいいよ。
てかRXとの違いが標準ケーブルの長さだけのような?
特筆すべきことはなにもないけど、音はしっかり満遍なく出て音楽を楽しめる。



[#7]
買ったの?
イヤーパッドの表記がRXとRZじゃちがうけど材質は同じ?
もし同じならコードの短いRZ買おうと思う



[#8]
>>#7
RZ910は買った。
RXは試聴だけ。でモノ言って済まない。
材質は違うんだろうが、RZのイヤーパッドもいい感触だよ。



[#9]
ヘッドホン色々試聴してRZ910の音がドンピシャで気に入った。
第一候補にしてるけど、RX900とほとんど全く同じ音なんですかね?
(RX900は無かった)



[#10]
>>#9
仕様みるとRXはプラグアダプターが金メッキでRZはニッケルメッキ
コード長がRZ:1.2m RX:3.5m
イヤーパッドがRXがプロテインレザー&低反発ウレタンイヤーパッドで
RZは低反発ウレタンイヤーパッドのみ

ドライバー周りは同じだから音の違いはほとんどないんじゃないかな
一番の違いはプロテインレザーの有無による装着感ぐらいだろうね
でもプロテインレザーのイヤーパッドは別売であるから交換できるし
コードのとりまわしが良いRZがいいかもね



[#11]
そろそろ気温下がってきて、ヘッドホンが使える季節だな
て事でRZ910買ってみた
万超えのヘッドホンやイヤホンはいくつも持ってはいるんだが
これは長時間装着(映画とか)も行けると信じて



[#12]
音の感想よろ



[#13]
>>#12
装着感は大体期待通りだな。頭の大きな自分でも問題なく着けられた
重いはずだけど、幅広のサポートバンドのせいかあまり負担には感じなかった
音は鳴らし始めだが、多少こもってるのかね?ボヤけた感じはある
ただし音の広がり?みたいな物はなかなか良いかなと
音の分解能は高くはないけど、低い訳でもないとは思う
低音寄りのバランスではあるけど、高音を邪魔するほど低音が出たりはしてない
第一印象としては値段の割には悪くないかな



[#14]
700はイマイチに感じて、結局RZ910買った。



[#15]
RZ910きた
すばらしい
ケーブルの長さが



[#16]
RX900が壊れたから買おうとしたらアマゾンで3000円も値上がりしてた...
今月もう金ないから900の後継機?で安いRZ910買っちゃったけど
レビュー少なくて不安だわ...900好きだったから期待してるぞ



[#17]
>>#15
パッドが普通のに代わってる
プロテインレザーのあの心地よさが消えてる



[#18]
RZ910とSZ1000試聴してきたけど中々いいな
RZ910は高域の瑞々しさが、SZ1000は深く沈み込んだ重低音が迫力あって良かった






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
型式:密閉ダイナミック型、ドライバー:50mm径、再生周波数帯域:7 - 26,000Hz、出力音圧レベル:106dB/1mW、インピーダンス:64Ω、最大許容入力:1,500mW、コード長:1.2m(2.3m延長コード付属)、重量:350g、という仕様。高解像度を実現するサウンドスタビライザー、5つの制振リブで共振を抑えクリアなサウンド再生を実現する5アンチ・レゾナンス構造、音の広がりと臨場感を高めるアコースティックレンズ、長時間でも快適で安定した装着感を実現するワイドホールド・ヘッドバンド、低反発ウレタン採用のイヤーパッド、などが特徴。2.3m延長コード・プラグアダプタが付属。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。新旧の違いについてはドライバーなど使われているパーツが同じなので音の傾向は変わってないはず、コードの短さは改善された、イヤーパッドはプロテインレザーではなくなっている、とのこと。旧型と同じく価格の割に悪くない王道的なインドアヘッドホンと評されていましたが、5月あたりから上の方向に価格変動があったのでコストパフォーマンスに関しては今後の値動き次第。旧型の最安値に近い状態になればロングセラーの面も引き継がれそうな印象ですね。「HA-RZ910」は現在6,000円台の価格で販売されています。




JVC HA-RZ910 RZシリーズ 密閉型ヘッドホン
JVCケンウッド(2014-08-01)
売り上げランキング: 21370



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09