メカニカルキースイッチ『SteelSeries QS1 / Cherry MX』の外観比較

SteelSeries-QS1_Cherry-MX_01.png


海外で発売されているSteelSeriesのキーボード「Apex M800 Mechanical Gaming Keyboard」。
SteelSeries独自のキースイッチ”QS1”を採用したゲーミング・メカニカルキーボードで、入力反応の速さやカスタマイズ可能なフルカラーLED搭載を特徴としている新型モデル。その”QS1”と”Cherry MX”を少し比較したレポートがあったので、ちょっと見てみます。

【キーボード】SteelSeries 『Apex M800』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-5327.html






SteelSeries-QS1_Cherry-MX_02.jpg



SteelSeries-QS1_Cherry-MX_03.jpg



SteelSeries-QS1_Cherry-MX_04.jpg



SteelSeries-QS1_Cherry-MX_05.jpg
(via smzdm)

ご覧のとおりQS1はスイッチ自体が薄型。中央に備わる大きめのLEDは発色が良く、それを覆うカバーはバックライト漏れを防ぐ設計になっている模様。スプリングは大きめだが巻き数は少なめ。比較として用意されたのはCherry MX・赤軸でしたが、QS1の打鍵感・打鍵音は赤軸に近いものになっているとのこと(QS1の方が微妙に軽めで微妙にうるさい)。要はストロークが浅い軽快なリニア系という事でしょうか。ちなみに「Apex M800」の日本発売はまだ時間がかかると関係者が言っていたので、早くても夏のうちですかね。




SteelSeries Apex M800 Mechanical Gaming Keyboard JP日本語配列ゲーミングキーボード 64179
SteelSeries(2015-08-13)
売り上げランキング: 10897



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09