TVアニメ『響け!ユーフォニアム』で、滝先生が使っていたスピーカー

Euphonium_Speaker_01.jpg


2015年4月から放送されているTVアニメ「響け!ユーフォニアム」。
高校の吹奏楽部をテーマにした作品ですが、その顧問である滝先生が低音パートの練習時に持ってきた
スピーカーは、メーカーをはっきり描いている事もあって何をモデルにしているのかすぐわかるものでした。

TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト
http://anime-eupho.com/






Euphonium_Speaker_02.jpg



Euphonium_Speaker_03.jpg



Euphonium_Speaker_04.jpg



Euphonium_Speaker_05.jpg
(via ppomppu)

サイズ・形状・メーカーなど完全に一致とも言える描かれ方・・・・これは2012年に発売されたヤマハの
小型アクティブスピーカー「NX-50」。ロングセラーとなっている人気製品で、後継的存在(NX-B55)が
出ているにも関わらず支持の高さはこちらの方が圧倒的だったりする。ところで何故ここまではっきり
描けているのかといえば、メーカーの協力が得られているからでしょう。EDテロップには楽器関連協力
:YAMAHAと明記があり、作中の楽器にもヤマハのロゴがちょくちょく描かれている。見方を変えれば
ユーフォニアムは楽器メーカーの協力が得られる、ある意味ちゃんとした作品なのでしょうね。




ヤマハ NX-50(B) パワードスピーカー (左右1組) ブラック
ヤマハ(2012-11-05)
売り上げランキング: 1903



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09