【キーボード】ロジクール 『Ultrathin Magnetic clip-on keyboard cover iK1061』 レビューチェック

iK1061_01.jpg


2014年12月に発売されたロジクールの「Ultrathin Magnetic clip-on keyboard cover iK1061」。
Bluetoothキーボードと保護カバーが一体化した、キーボードカバーのiPad Air 2専用モデル。同タイプの
過去製品に比べて使い勝手も向上しているようですが、ちょっとチェックしてみます。

Ultrathin Magnetic clip-on keyboard cover for iPad Air 2
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/ultrathin-keyboard-ipad-air2





Banner_01.png



iK1061_02.jpg



iK1061_03.jpg



iK1061_04.jpg



iK1061_05.jpg



iK1061_06.jpg



iK1061_07.jpg



iK1061_08.jpg



iK1061_09.jpg



iK1061_10.jpg
(via zol.com/SlashGear)





Banner_03.png


ロジクール、アルミボディでスタンド装備のiPad Air 2用キーボードカバー | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2014/11/20/284/

【レビュー】Logicoolの「Ultrathin」はiPad Air 2用キーボードカバーの決定版! | gori.me
http://gori.me/ipad-accessories/69036

徹底レビュー!!Logicoolめちゃ薄キーボード「Ultrathin Keyboard」 | QamQam.com
http://qamqam.com/ultrathin-keyboard-review

ロジクール iPad Air 2 対応キーボードカバー「Ultrathin」購入。満足度高い! : りくまろぐ
http://rikumalog.com/ipad/logicool-keyboard-ipadair2-report.html

ロジクール ウルトラスリムマグネットクリップキーボードカバーを使ってみた|マー坊とゆっきー
http://ameblo.jp/nabi1080/entry-11993416532.html

logicool ultrathin Magnetic clip-on keyboard cover for iPad Air 2 操作感 | GEEK_XP
http://draconia.jp/blog/archives/27858




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キー構造:パンタグラフ、キーレイアウト:76キー英語配列、キーピッチ:17mm、キーストローク:1.5mm
押下圧:58±10g、バッテリー:CR2032 x2、電池寿命:約2年、サイズ:幅240x奥行き173.5x高さ6.4mm
重量:327g、という仕様。ハイグレードのアルミニウムボディ、改良されたレイアウト&iOS対応のショート
カットキーを搭載したBluetoothキーボード、マグネットクリップ装備、角度調整可能なスタンド、電池交換
可能、などが特徴。カラーはスペースグレー・シルバーの2色あり。

レビューしている人は数名いましたが、iPad Air 2との相性は言うまでもなく高い、角度を最大で傾けても
安定している、キーボードの打鍵感は良好でショートカットキーは便利、過去の同タイプ製品(TK710)に
比べるとキーレイアウトは確かに改良されていて特定のキーが打ちやすくなった&タイプミスが減少した
この類のキーボードカバーではベストバイ、といった内容。





Banner_06.png


[#1]
「ウルトラスリム マグネットクリップ キーボードカバー(iK1061)」を12月中に発売予定
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/press/press-releases/11757



[#2]
iPad用キーボードケースが必要な人ってどんな人種?
自分は若干ガジェットマニアな質なので買ったけど
実際にはほとんど使用機会は無い



[#3]
>>#2
仕事でテキスト書いてる。
バッテリの持ちがいいし、ノートよか軽いし、
標準日本語入力が実用レベルになってきたので
堂々といけるね。



[#4]
何だかんだて一万円以上のキーボードは、良く設計されてるね。
気軽に買って試せないけど



[#5]
ik1061届いて使用開始。キーボードとしての使用感は、最良の部類だね。
普段はThinkPadのUSキーボードで文章書いているけど、ik1061でも少し
慣れれば同じ速度で入力できそう。Keys-To-Goも欲しいな。キャンプとかに
持っていきたい



[#6]
ロジクールのiK1061を使用開始しています。
これのタッチの感じはとっても良いですね。



[#7]
ik1061は絶好調で使いやすいよ。



[#8]
ik1061はバリバリのプラインドタッチでも割とイケる。
割りとというのは、iOSの問題であってキーボードの問題ではない。



[#9]
ロジのik1060ってipad air2でも問題なく使えるんすかね



[#10]
>>#9
立て掛ける部分が、合わないから使いにくよ。1061を買うべし。w



[#11]
Bluetoothキーボードむっさ便利だと聞きました
きょうしゅくですが、お持ちの方おれらましたら
どこのBluetoothキーボードが一番いいか教えてください
何卒よろしくお願い申し上げます



[#12]
>>#11
ロジクール
ik1061

打ちやすい。軽い。カバーになる。
オートスリープ、キーボードの自動電源オン。
iOS各種ショートカットキー。
打ちやすさはキーボードによって全然違うので重要。



[#13]
>>#12
そんなにいいのか?
薄さと重さは、持ち運びに苦ではないか?



[#14]
>>#13
ik1061 +Air2 ≒ スマートカバー+iPad3

重さ的には同じくらい
厚みも多分同じくらい



[#15]
ik1061のメリット・デメリットよろしく



[#16]
>>#15
デメリット
・背面が保護できない
・iPadのカバーにする時、iPadとの接触部が少し盛り上がる。
 実用的には問題ないが、デザイン的に微妙。
・ブラックモデルだが、グレーの色がやや赤みがかっていて
 iPadの背面色とは一致していない。ただ、これはこれで綺麗。

メリット
・キーボードが打ちやすい
・iPadに劣らない高級感がある。
・iPadを縦置きできる。iPadの角度は固定じゃないので、微調整できる。

自分的には持ち運び重視のときは、iPhone+ik1041にしているので
iPadは常にik1061とセットで使用している。
ちなみに、1041と1061では打ちやすさが全然違う。1061最高。
iPadはik1061を装着した状態で、100均で買ったポーチに入れればいい。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。キーボードカバーといってもiPad Air 2の保護は
片面のみなのでそこをデメリットに挙げる人もいましたが、肝心のキーボードは非常に打ちやすく同社の
Keys-To-Go iK1041」(AA)に比べると歴然の差、質感はiPadに劣らない出来になっていると高い評価
を得ている様子。類似品と言えるものは既に数多くあり、手ごろな価格の製品も出ている。でも完成度
の高さを求めるのであれば、ロジクールあたりが最善でしょうね。この「iK1061」は現在9,000円前後の
価格で販売されています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09