【キーボード】ロジクール 『Keys-To-Go (iK1041)』 レビューチェック

Keys-To-Go_01.jpg


2014年12月に発売されたロジクールのキーボード「Keys-To-Go (iK1041)」。
超薄型・超軽量・耐水設計を特徴としたiOS端末向けのBluetoothキーボード。カラーはブラック・ティール
レッドの3ラインナップあり。ちょっとチェックしてみます。

Key-to-go — すべてのiPadに対応するポータブルキーボード — ロジクール
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/keys-to-go-ipad





Banner_01.png



Keys-To-Go_02.jpg



Keys-To-Go_03.jpg



Keys-To-Go_04.jpg



Keys-To-Go_05.jpg



Keys-To-Go_06.jpg



Keys-To-Go_07.jpg



Keys-To-Go_08.jpg
(via smzdm.com/clien.net)





Banner_03.png


ASCII.jp:こんなに薄くてパンタグラフ!超軽量なBluetoothキーボード
http://ascii.jp/elem/000/000/961/961526/

logicoolのKeys-to-goは本当に買って良かった! | 早乙女珈琲店
http://frappt.com/logicool-keys-to-go-review-10169.html

ロジクール IK1041 実際に使用してみての感想 - さすらいもしないで、このまま死ねるかっ!
http://enoh.hateblo.jp/entry/2014/12/14/014136

ロジクールの「KEYS-TO-GO」が素晴らしい! | 自由なライフスタイルをデザイン
http://fuandstyle.com/gadget/post-1186/

モバイル環境でのタイピングがはかどる!LogicoolのKeys-to-goを入手! - やっくん日記
http://yaskn.hatenablog.com/entry/2014/12/26/222904

Tedious Days More×3 : 「ロジクール Keys-To-Go」雑感
http://blog.double-h.com/archives/51964571.html

Keys To Go レビュー ~ Let's Talk Apple
http://lets-apple.blogspot.jp/2015/01/keys-to-go.html

LogicoolのKeys-to-Goなかなか良い - SANMAN
http://tkysktmt.hatenablog.com/entry/2015/01/26/_LogicoolのKeys-to-Goなかなか良い




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キー構造:パンタグラフ、キーレイアウト:78キー英語配列、キーピッチ:17mm、キーストローク:1.2mm
押下圧:65±10g、バッテリー:リチウムイオン、電池寿命:約3カ月、サイズ:幅242x奥行137x高さ6mm
重量:180g、という仕様。キーが一つ一つ独立したレイアウト、iOS対応ショートカットキー搭載、水を表面
にこぼしても拭き取るだけで大丈夫な耐水設計、スリム&コンパクトボディ、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、使用感に関してはモバイル向けの薄型キーボードとして見れば
良い方と評する人もいれば、オモチャっぽくて妥協と割り切りが必要と評する人もいて賛否両論。携帯性
に関しては概ね好評を得ており、iPad/iPhone用として外で使う用途には軽くて持ち運びしやすいし重宝
するとのこと。





Banner_06.png


[#1]
ロジクールの新しいこれが気になる 軽いし
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/keys-to-go-ipad



[#2]
これ、良さげですねー。
リュードもiOSに特化した機能性は良いんですけど
Apple製品と組み合わせるにはデザインが悪くて。



[#3]
独立ならkeys to go。カバー一体ならik1061だな
どっちも良いから、両方買うのが一番



[#4]
今日ヨドバシでその両方を買ってきた。
ただ、Keys-To-Goとスマートカバーとスタンドのセットで持ち運ぶなら
iK1061だけでもよかったかな。



[#5]
Keys-To-Goだと合計600gだね。Keysだとスマートカバー足すと
その分その分重量増えるし、そうなると重さはどっちもどっちかな。
ひざ上ではまず使えないし、新幹線とか飛行機の狭いトレーだと
場所と角度を調整するのが難しそう。ただ、デザインが新しくてカジュアルなのは
Keysで、HPにあるように喫茶店とかの余裕のある机だとしっかり使えそう。



[#6]
keys-to-goヨドバシで買いました。とにかく軽い



[#7]
KEYS-TO-GOを買ったんだけど超絶に使い難い
キータッチはフニャフニャ
せっかく独立キーなのに防水性重視で一体化されているから押し間違い易い
iPadを立てるスタンドが別に必要、、まあこれは最初から分かってたけど



[#8]
>>#7
あれでも、初代iPad Air用ケース一体型fabricキーボードよりは大分ましかと
キータッチが軽い人だと、相当強く打たないと、入力を取りこぼすんですよね



[#9]
iK1061買って気に入ってますが、屋外とかは
KEYS-TO-GOもイイかなって思ってます。
KEYS-TO-GOはそんなに打ちにくい?



[#10]
>>#9
慣れれば大丈夫です。



[#11]
>>#9
携帯性と防水防汚を求めないのなら止めた方がいい
キータッチは使えないほどではないという程度で
慣れればなんとかなるかもしれないけど慣れるまでが苦痛
俺はダメだった



[#12]
ロジクールのkeys to go いいね
最高






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。キーボードの使用感はここでも人によって意見が
分かれているようで、慣れれば大丈夫だが慣れるまでが大変という声も。同時期に発売されたiPad Air 2
用のキーボードカバー「Ultrathin Magnetic clip-on keyboard cover iK1061」(AA)とどちらが良いか?に
ついても語られていましたが、デザイン・携帯性・耐水設計といった点をどう見るかがポイントになりそうな
感じでしょうか。用途次第・好み次第で評価が分かれそうなキーボードですね。「Keys-To-Go iK1041」は
現在7,000円前後の価格で販売されています。




ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone ブラック iK1041BKA
ロジクール(2015-03-01)
売り上げランキング: 4594



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09