【レシーバー】ソニー 『MUC-M1BT1』 レビューチェック

MUC-M1BT1_01.jpg


2014年11月に発売されたソニーのBluetoothレシーバー「MUC-M1BT1」。
自社製品のXBAシリーズなどイヤホン部が着脱できるモデルを無線化できる、Bluetoothレシーバー内蔵
のケーブル。そのイヤホン部は別途で購入する事が前提ですが、ちょっとチェックしてみます。

MUC-M1BT1 | ヘッドホン | ソニー
http://www.sony.jp/headphone/products/MUC-M1BT1/





Banner_01.png



MUC-M1BT1_02.jpg



MUC-M1BT1_03.jpg



MUC-M1BT1_04.jpg



MUC-M1BT1_05.jpg



MUC-M1BT1_06.jpg



MUC-M1BT1_07.jpg



MUC-M1BT1_08.jpg
(via iMP3)





Banner_03.png


ソニー、XBAイヤフォンをBluetoothイヤフォン化するBTケーブル - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140926_666769.html

【ミニレビュー】ソニーのBTケーブル「MUC-M1BT1」を試す - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/minireview/20150203_685878.html

ASCII.jp:イヤフォンがBluetoth対応になる交換ケーブルも試した!
http://ascii.jp/elem/000/000/938/938709/index-5.html

Bluetoothイヤホンに早変わり!『MUC-M1BT1』レポート:ソニーショップ★テックスタッフ
http://tecstaff.blog.so-net.ne.jp/2014-09-26-4

ワイヤレス化できちゃう「MUC-M1BT1」がかなりいい感じ。 | ソニーが基本的に好き。
http://kunkoku.com/mucm1bt1.html

画期的なBTレシーバー[MUC-M1BT1]:やっぱSONYっしょ!
http://yappa-sony.blog.so-net.ne.jp/2014-11-06

ハイレゾ対応ヘッドホン XBA-A2 と MUC-M1BT1を購入:まったり日記
http://ma-ttari.blog.so-net.ne.jp/2014-11-15-1

悩んだあげくに今年はヒモっ!【SONY MUC-M1BT1の巻】 | say silly things !
http://xaymaca3.com/xaymaca3/2015/02/11/muc-m1bt1/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 3.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:SBC/AAC/aptX、連続
再生時間:約4.5時間、連続待受時間:約180時間、充電時間:約2時間、ケーブル長/重量:非公開
という仕様。イヤホンと接続するコネクタはMMCX。ケーブル部には2つのユニットとタグが備わっており
バッテリー・マルチファンクションボタン・マイク・USB端子を搭載。使用機器とワンタッチ接続できるNFC
最大8台のマルチペアリングに対応。ハンズフリー通話も可能。レビューしている人は数名いましたが
一言でまとめるならXBAシリーズのイヤホンをBluetooth化できるのが大きい、といった感じの内容。





Banner_06.png


[#1]
ヘッドフォンが変えられるのは斬新だが、
音楽再生4.5時間とモールス操作はいただけない。
http://www.sony.jp/headphone/products/MUC-M1BT1/



[#2]
ああ、コレは久しぶりに物欲が
4.5時間を受け入れるかどうするか



[#3]
これもしかしてレシーバー本体のみで
XBA-Z5/A3/A2/H3/H2のいずれか買わないといけないの?



[#4]
>>#3
そゆこと。
更に詳しく言うとそれらに限らずMMCXっていう業界規格があって
それに対応している任意のイヤホンが付けられる、と思われる。
ソニーのMMCX製品は独自改良がされてMMCXと厳密に同一ではない
が、過去の製品はだいたい他社製品と互換がある。



[#5]
bluetoothでもうちょい金かけたイヤホン出して欲しかったから
MUC-M1BT1はめちゃくちゃ嬉しいけど不格好なボックスが三つも付いてるのが…。
バッテリやアンテナ何かを積むスペースが必要なのは分かるけど
SBH80みたいにでっかいの一つにして欲しかった。
まあ求めてたものズバリだから買うけどさ



[#6]
>>#5
デザイン的にはあれだが、SBH80が後ろにずれやすいのを
踏まえてバランスとったのかね。



[#7]
MUC-M1BT1買った人おらんの?



[#8]
>>#7
買うつもりなかったのにxba-a2とセットでさっきヨドバシで衝動買いしちまったぜ



[#9]
>>#8
まじか!迷ってるから使い勝手教えてくれると嬉しい。
ケーブルの長さとか、途中の円柱の邪魔さとかどう?
音質もA2の有線とBTの違いとか、教えてくれると嬉しいです



[#10]
>>876
ステレオ青歯イヤホンはSBH80、BBXも使っててそれとの比較になるけど
BBXのボックスレスに慣れてる人だとMUC-M1BT1は煩わしいだろうね。
ケーブルの煩わしさ、操作性については共にBBX>MUC-M1BT1>SBH80くらいの感覚。
そう考えるとBBXのバッテリーの持ちとボックスレスってやっぱ凄い。
MUC-M1BT1の操作性についてはSmartKeyってアプリで自分好みに出来る
という利点はある。円柱はそんな気にならんかな。

有線と無線の音質の差については、ハイレゾ音源まだ持ってなくて
mp3(320kbps)再生だけど、それでも当然ながら有線のが音は良いね。
無線自体の音質については、今まで拾えなかった音が拾えてて流石だわーって感想。
ただ4万強かけるだけの価値は無いかなー。
あくまでハイレゾ対応イヤホンを青歯にも流用できるケーブル(2万円弱)を
オプションで別売りしてますよってだけかな。
ただコンプライのイヤーピースを買い忘れてたので、その分まだ伸び代はあると思う。

元々Z2がイヤホン直挿しでもハイレゾ対応するアップデートがあるってことで
これを期にハイレゾ対応イヤホン買ってみるかーってことでXBA-A2買ったんだよね。
そんでついでに青歯化出来るしMUC-M1BT1も買っちまえってな感じの理由なもんで、
費用対効果考えると人にオススメはとても出来ないかな。
ということで悩むくらいなら多分買わない方がいいとマジレス。



[#11]
個人的にはSBH80やMDR-AS800BTBCでも思ったけど
NFCの部分がくっそ邪魔なんだよね。
本来ならケーブルの真ん中に落下防止用にクリップ付けたいのに
こいつの存在のせいで横にズラさないといけない。
NFCのメリットよりも重りというデメリットのが大きくて
5年以上青歯使ってるけど最近のNFC接続対応ばっかな製品にはちょっとガッカリ。
SBH80も結局背中に落ちるから厚着で挟める冬場しか活躍出来ないと思ってたら
コントロールボタンが服に挟まって押しにくいというジレンマが・・・



[#12]
>>#11
876だけど詳しいレポありがとう!
BBXとは別に有線イヤホンとして元々XBA-H3使ってたから
買うのはケーブルだけで済むんだよね。
今のBBXの音質には決して満足してないので
BBXより音質が良くなるのなら買うよ。



[#13]
>>#12
コンプライのイヤーピース買って付けたわ
なんというかもう別次元の音になったわ
対応イヤホン持っててワイヤレスに興味あったら是非オススメする。



[#14]
地元は売り切れてたけど、秋葉原の淀にあったから視聴してきた
ケーブル長は思ってたほど長くはなく、余裕取りすぎた程度
円柱は思ってたより大きくてカッコ悪い、けど肩に乗る感じになるから
邪魔感はあまりなかった

接続は悪くないけど、もちろん手で覆ったりしたら切れる
サイドポケットやバッグくらいなら大丈夫な感じ
価格がトータル4万かかるから、有線イヤホンを買い換えるつもり
且つボックスレスも買うつもりだった、ってレアな人間には選択肢としてアリ
だから俺は悩み中



[#15]
省略→BBX→SBH80→XBA-A2+MUC-M1BT1→UM PRO30(有線)

ステレオタイプの青歯イヤホンで音質を求めてたら
何故か有線イヤホンになっていた。
ただ、やはりワイヤレスの快適さは捨てがたい。
しかしXBA-A2は装着感がすこぶるよくない・・・どうすれば・・・
そんな中、ふと思いついたことがあって今日ヨドバシに寄って
実験として試しに一つ、買ってみたんですよ。
一つの完成形でしたわ・・・余裕出来たら535買います。
MUC-M1BT1_09.jpg



[#16]
ほんまボーナスは怖いで
MUC-M1BT1_10.jpg



[#17]
>>#16
で、どうなのよ?w



[#18]
>>#17
正直、すげー満足したww
ただ無線と有線の乗り越えられない壁ってやつも痛感したよ
今は有線で聞いてるけど、夏場にはMUC-M1BT1に活躍して貰おうと思う。
それまでに他に良さそうな青歯リケーブル出てきたら涙目だが



[#19]
>>#18
サンクス。大丈夫、こんな製品出す奴はSONY以外居ねーよw
俺はXBA-A3にしようかなあ。



[#20]
XBA-A3とMUC-M1BT1買った。合せて5万くらい。
この組み合わせを100とすると、BBX(コンプライTS-500付)が70という感じ。
BBXすげー健闘してるw XBA-A3のイヤピはまだ悩み中。
SONY謹製は耳に合わなかった。有線込みで考えないと、コスパ見合わねーな。
Bluetoothだけ目当てだとお勧めできない



[#21]
Bluetooth化するケーブル
MUC-M1BT1使ってる人いる?



[#22]
>>#21
A2との組み合わせで、使ってる。
ボックスレスBluetooth で音質にこだわりたかったので、満足してる。



[#23]
MUC-M1BT1とXBAA2の組み合わせ使ってるけどこれ良いわ。
ケーブルの真ん中にあるNFC部分を襟に挟んで固定することで
落下防止代わりにすることも出来るし
固定した状態でもコード長いから首振っても足りなくなるってこともない。
音も高価格だけあって今まで買ってきた中で最高だわ。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。ケーブルの長さやユニットの大きさを欠点として
挙げる人もいましたが、接続できるイヤホンがどれも結構良いクラスなので通常のBluetoothイヤホンに
比べれば音質は当然の如く良いとの評価。ただしJaybirdの「BlueBuds X」(AA)あたりを比較対象にして
見ると、操作性やバッテリー時間など使い勝手は決して良いと言えず、組み合わせるイヤホンの金額を
含めて考えるとコストパフォーマンスは微妙という声も。元々オプション的なアイテムですし、接続可能な
イヤホンを持っている人が追加で導入するのであれば・・・・もしくはBluetoothでもとにかく音質重視の人
向けでしょうね。「MUC-M1BT1」は現在17,000円前後の価格で販売されています。




ソニー ワイヤレスオーディオレシーバー MUC-M1BT1
ソニー(2014-11-13)
売り上げランキング: 23250



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09