センチュリーのメカニカルキーボード『BLACK PAWN』が10,000円を切る

BLACK_PAWN_9980.jpg


2013年11月に発売されたセンチュリーのキーボード「BLACK PAWN」。
コンパクト・メカニカルキーボードの中では今のところ唯一の存在と言える、キーバックライト搭載&日本語
配列仕様のモデル。発売当時の価格は12,800円でしたが、青軸版が現在10,000円を切っていました。

センチュリー 『BLACK PAWN』 レビュー
http://watchmono.com/blog-entry-3733.html






BLACK_PAWN_04.jpg



BLACK_PAWN_31.jpg



BLACK_PAWN+Professional_13.jpg



BLACK_PAWN_50.jpg


自分も持っているので今現在の感想を述べると、出来はFILCOの「Majestouch MINILA」(AA)にはっきり
言って劣る。キーバックライトを搭載しているのと、MINILAに比べて少し薄型になっているのは優位な点
ですが、打っていると剛性・安定性がどうも頼りなく感じてしまう。単刀直入に言えば使用感がショボい。
ただ、比較しなければ別に悪くはないキーボードかなと。コンパクトタイプの大半は似たような作りですし。

現在10,000円を切っているのは青軸のみ、茶軸・赤軸も価格差は数十円程度の範囲で販売されている
模様。発売当時はMINILAと比べて価格面も分が悪い感じでしたが、そこは解消。キーレイアウトの違い
もありますし、本当に一長一短なのでどちらが良いかは好みによりけり。2機の長所が重ね合ったような
キーボードがあれば個人的に最高なんですけどね。




センチュリー BLACK PAWN CHERRY青軸キーボード CK-67CMB-BLJP1
センチュリー(2013-11-23)
売り上げランキング: 21369



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09