アイリスオーヤマの小型LEDシーリングライト『SCL7N』を買ってみた

SCL7N_01.jpg


2014年5月ごろに発売されたアイリスオーヤマのシーリングライト「SCL7N」。
直径15x高さ5cmという小型サイズで100W相当の明るさを備えたLEDシーリングライト。昼白色と電球色
の2タイプありますが、今回は前者を購入。ついでに軽く触れてみます。

アイリスオーヤマ|SCL7N(小型シーリングライト 白熱器具100W相当 昼白色)
http://www.irisohyama.co.jp/led/home/scl7n_l.html






SCL7N_02.jpg


まずは開封して中身を確認。ライト本体・取扱説明書の2点のみ。スペックを記しておくと、色温度:5000K
消費電力:7W、全光束:約750lm、演色性:82Ra、寿命:40,000時間(10年)、サイズ:直径15x高さ5cm
重量:約210g、という内容。保証期間は3年間となっています。






SCL7N_03.jpg


ライト本体は直径15cmなので手が大きめの人なら掴める小型サイズ。価格相応と言えるチープな作り
ではありますが、非常にシンプルな外観は逆に好印象。






SCL7N_04.jpg


高さは5cmなので同類品の中では非常に薄型な方。






SCL7N_05.jpg


裏面は引掛金具が内蔵かつ少々へこんだ構造になっているので、取り付け時にローゼットが出っ張って
見える事がないのもGood。ただし埋め込みローゼット(耳つき)には取り付け不可能なので要注意。






SCL7N_07.jpg


以前購入した山善の「MLC-10N」(AA)と比べてみる。高さというか厚さは一目瞭然。






SCL7N_08.jpg


山善の方は引掛金具が出ている構造なので取り付け時は上部に空間ができ、見栄えが良くなかった。
アイリスオーヤマの方は薄型かつ金具内蔵で、その点はまったく気になりません。






SCL7N_09.jpg


山善の方は消費電力10W/60W相当、アイリスオーヤマの方は消費電力7W/100W相当。実際の明るさ
はほとんど差がない感じです。でも本体が小さくなって消費電力は下がって明るさは同じくらいですから
こっちの方がいいですね。それとこっちはスイッチONで瞬時に点くのも優位(山善の方はディレイあり)。
シーリングライトとしては小型サイズなので場所を選びますが、庶民的な面積の洗面所やトイレみたいな
ところであれば十分な明るさではないかと。LEDなので長寿命ですし、価格は2,000円強と手ごろですし
ちょっとした場所のLED化には適した一品だと思います。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09