ナノサイズの無線LAN子機・バッファロー 『WLI-UC-GNM』

WLI-UC-GNM_01.jpg


バッファローからナノサイズといえる無線LANアダプター「WLI-UC-GNM」が6月に発売されるようです。
USBメモリーもナノサイズが当たり前のようになってきていますが、無線LANのアダプターもここまできたんですね。
ちょっと画像で見てみます。


11n対応11g/b USB2.0用 無線LAN子機 : WLI-UC-GNM | BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/products/catalog/network/wli-uc-gnm/





bana001.jpg


WLI-UC-GNM_02.jpg



WLI-UC-GNM_03.jpg



WLI-UC-GNM_04.jpg



WLI-UC-GNM_05.jpg


・・・
画像は大きいですけど、実際は指先と一緒くらいのサイズ。対応無線LAN規格はIEEE802.11b/g/n。
セキュリティはWPA2-PSK(TKIP/AES)、WPA-PSK(TKIP/AES)、WEP(128/64bit)に対応。
親機モードにも対応してて、Wi-Fi機能搭載の機種のソフトウェアルーターとしても使えるみたいです。


価格.com - バッファロー、指先サイズの無線LANアダプター
http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0066/id=11314/





WLI-UC-GNM_06.jpg


「WLI-UC-GNM」は6月に発売ですが、PLANEXからも超小型の無線LANアダプターがすでに出ているみたいです。
GW-USNano-G」というもので、これもナノサイズと言えるようさ小ささですね。


無線LAN|GW-USNano-G|PLANEX
http://www.planex.co.jp/product/wireless/gw-usnano-g/





WLI-UC-GNM_07.jpg


ではバッファローとPLANEXのアダプター、どっちが小さいかというと
長さはバッファローの方が2.5mm短い20mm。横幅はPLANEXの方が1.5mm短いみたいです。
ミリ単位の差ですが、バッファローの方がちょっと小さく見える感じですね。
価格は共に\1,800前後のようですが、バッファローの「WLI-UC-GNM」は発売がまだちょっと先ですね。



BUFFALO無線LAN子機 コンパクトモデル 11n技術・11g/b対応 WLI-UC-GNM

バッファロー(2010-06-25)
売り上げランキング: 5131

PLANEXハイパワー無線LAN ゲーム機用 Wi-Fi USBアダプタ GW-USNano-G

プラネックス(2010-04-15)
売り上げランキング: 818


  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09