【キーボード】Mad Catz 『S.T.R.I.K.E. TE』 画像など

STRIKE_TE_07.jpg


2014年12月に発売されたMad Catzのキーボード「S.T.R.I.K.E. TE」。
「S.T.R.I.K.E.3」をベースにしたキーバックライト搭載のゲーミング・メカニカルキーボードで、実用性重視の
”Tournament Edition”仕様になっているモデル。ちょっと見てみます。

MAD CATZ S.T.R.I.K.E.TE - Tournament Edition Mechanical Gaming Keyboard
http://madcatz.co.jp/products/madcatzpc/MC-STE/detail.html






STRIKE_TE_08.jpg



STRIKE_TE_09.jpg



STRIKE_TE_10.jpg



STRIKE_TE_11.jpg



STRIKE_TE_12.jpg



STRIKE_TE_13.jpg



STRIKE_TE_14.jpg



STRIKE_TE_15.jpg



STRIKE_TE_16.jpg
(via facebook/pcwaishe)

キースイッチ:kailh茶軸、キーレイアウト:104キー英語配列、キーピッチ:19mm、キーストローク:4mm
押下特性:45g、ケーブル長:2m、サイズ:幅490x奥行き255x高さ48mm、重量:1.58kg、という仕様。
フルアンチゴースト機能+30キーロールオーバー対応、合計12個のマクロキー搭載、切り替えによって
最大36個のマクロ登録が可能、着脱式パームレスト装備、なども特徴。

Mad Catz初のメカニカルキーボードではありますが、「Razer Blackwidow Chroma」(AA)などRGB仕様
モデルが既に出回っている今となっては強調できるポイントがありませんし、他のゲーミングデバイス
メーカーに比べて明らかに遅れを取ってしまっている印象。かつて奇抜なギミックで名を馳せたところ
ですから、この次に期待したいですね。「S.T.R.I.K.E. TE」は現在16,000円前後の価格で販売中です。




USB/英語109キー/茶軸/メカニカル方式/マットブラック
ソフマップ楽天市場店



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09