【キーボード】Corsair Gaming 『K65 RGB』 画像など

K65_RGB_01.jpg


10/30発売予定となっているCorsair Gamingのキーボード「K65 RGB」。
テンキーレスのメカニカルキーボード「Vengeance K65 Compact」をベースに、フルカラーLEDのキースイッチ
”Cherry MX RGB”を採用したモデル。画像は海外向けの英語配列版ですが、ちょっと見てみます。

Corsair Gaming K65 RGB Compact Mechanical Gaming Keyboard
http://gaming.corsair.com/en/corsair-gaming-k65-rgb-compact-mechanical-gaming-keyboard






K65_RGB_02.jpg



K65_RGB_03.jpg



K65_RGB_04.jpg



K65_RGB_05.jpg



K65_RGB_06.jpg



Tenkeyless_GamingKeyboard_01.jpg



K65_RGB_07.jpg



K65_RGB_08.jpg



K65_RGB_09.jpg
(via inven/imgur)

日本で発売されるのは現時点でキースイッチがCherry MX RGB・赤軸、キーレイアウトが日本語配列の
1ラインナップ。ベースのK65と同様にアルミフレーム、Nキーロールオーバー対応、100%アンチゴースト
機能、Windowsロックキー&マルチメディアキー装備、といった特徴・機能は一緒ですが、RGB仕様モデル
はフレームのカラーがブラックになり、パームレストが付属。そしてキーバックライト搭載になったところが
言うまでもなく大きな変更点。キーバックライトの機能に関しては簡潔に語れないので、多種多彩の一言。

日本での価格設定は23,000円前後と、海外に比べて正直割高(日本向けの限定的な作りとはいえ高い)。
ただ、RGB仕様のメカニカルキーボードとしては唯一の存在になるかもしれないテンキーレス機。Razerが
BlackWidow Tournament Edition 2014」(AA)の”Chroma”モデルを出してきそうな流れは今のところなく
ロジクールが新たにテンキーレスを出してくる事はもっと考えにくい。Cherry MX RGBのキースイッチが
他メーカーにも解放されるまで競合は現われそうにないですね。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09