ロジクールのゲーミングキーボード『G105』が4,000円を切る

G105_3999yen_01.jpg


2013年2月に発売されたロジクールのキーボード「Gaming Keyboard G105」。
キーバックライト搭載、マクロキー&プロファイルキー装備、WASD/カーソルキーにシルバーキーキャップ採用
など揃えているものは揃えている内容のゲーミングキーボード。一気に値段が下がったわけではありませんが
通常の実売価格でようやくボーダラインと言える4,000円を切ってきました。

ロジクール 『Gaming Keyboard G105』 レビュー
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2788.html






G105_3999yen_02.jpg



G105_3999yen_03.jpg



G105_3999yen_04.jpg



G105_3999yen_05.jpg



G105_3999yen_06.jpg



G105_3999yen_07.jpg


マクロ・プロファイル・ゲームモード・バックライト調整キーを除けば、至ってスタンダードなフルサイズモデル。
これが発売された当時はマイクロソフトの「SideWinder X4」(AA)がライバル的な存在で、価格(4,000円弱)が
並べばいい勝負になるだろうと思っていましたが、そうなる前に上記が廃盤。気づけば同タイプ・同価格帯の
ゲーミングキーボードはほとんど見かけなくなってしまった・・・・。逆に言えばこの価格帯でしばらく定番機に
なりそうな一品でもあり。名の知れたゲーミングデバイスメーカーは最近メカニカルキーボード=ハイエンドに
力を入れてきている印象ですし、競合する新モデルは出てきそうにない雰囲気。そういうわけで入門用から
グレードアップするみたいな場合には、比較的割安で無難な選択肢だと思います。




LOGICOOLゲーミングキーボード【ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン推奨】 G105
ロジクール(2013-02-08)
売り上げランキング: 1752



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09