【キーボード】Corsair 『Vengeance K70』 レビューチェック

Vengeance_K70_26b.jpg
(via imgur)

2013年10月に発売されたCorsairのキーボード「Vengeance K70」。
ヘアライン加工を施したブラックアルミニウムフレーム採用、カスタマイズ機能もあるキーバックライト搭載などが
特徴のゲーミング・メカニカルキーボード。ちょっとチェックしてみます。

K70 | コンピュータ関連製品の代理店事業 l 株式会社リンクスインターナショナル
http://www.links.co.jp/item/k70/





Banner_01.png



Vengeance_K70_27.jpg
(via pconline)


Vengeance_K70_28.jpg



Vengeance_K70_29.jpg



Vengeance_K70_30.jpg



Vengeance_K70_31.jpg



Vengeance_K70_32.jpg



Vengeance_K70_33.jpg



Vengeance_K70_34.jpg



Vengeance_K70_35.jpg



Vengeance_K70_36.jpg



Vengeance_K70_37.jpg






Banner_03.png


Corsairのゲーマー向けキーボードとマウス計3製品が国内発売決定 - 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/142/G014279/20131022022/

ASCII.jp:CORSAIR「Vengeance K70」 ゲーマーのためのアルミフレーム採用ハイエンドキーボード
http://ascii.jp/elem/000/000/839/839317/

ASCII.jp:CORSAIRのアルミフレーム ゲーミングキーボードに青軸モデル
http://ascii.jp/elem/000/000/898/898817/

ASCII.jp:ゲーミングデバイスなら長く使えるCorsair製がベストバイ!
http://ascii.jp/elem/000/000/891/891288/index-3.html

キーボード Corsair Vengeance K70 レビュー | ダステル-DustelBox ゲームブログ駐屯地
http://dustelbox.com/archives/457

CORSAIR K70 (US) 開封レビュー : よるみるっくす
http://rnx.ldblog.jp/archives/68097767.html

めそ的なアレ ✝復讐という名のキーボード✝
http://mesonchulog.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

CORSAIR Gaming Keyboards Vengeance K70 CH-9000011-JPのレビュー | ジグソー
http://zigsow.jp/portal/own_item_detail/271121/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キーレイアウト:104キー英語/108キー日本語配列、キースイッチ:Cherry MX(赤軸・青軸)、キーストローク
:最大4mm(接点2mm)、ケーブル長:約1.9m、サイズ:幅440x奥行き166x高さ27mm、重量:約1.2kg、という
仕様。キーバックライトは特定のキーだけを光らせるカスタマイズも可能。全キーアンチゴースト機能・20キー
ロールオーバー対応、レポートレート用スイッチ(1000Hz/500Hz/250Hz/125Hz)・USBハブ・メディアキー装備
着脱式のパームレストやゲーム用キーキャップが付属。スタンドが前後に備わっているのも特徴的。

レビューしている人は数名いましたが、「洗練されたアルミフレームがカッコイイ、掃除がしやすいのもGood」
「ヘアライン加工は高級感がある」「キーを押す時に感じるブレが非常に少ない」「赤軸は軽快で打ちやすい」
「ゲーム用キーキャップは特殊形状&滑り止め加工で指が引っかかりやすく、キーの操作が容易に感じる」
「キーバックライトは少しぼやけたような光り方をするが視認性は良い」「価格がネック」といった内容。





Banner_06.png


#1:[no name]
CORSAIR Vengeance K70
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2013/1022/47914



#2:[no name]
CorsairのK70は19,000円もするのか・・・
仮にK95が発売されるようなら20,000円は超えそうだな



#3:[no name]
K70のシルバーも出してほしかった



#4:[no name]
アルミニウムの筐体って冬の寒い時だとつらそう
パームレストに手のひらをつける事を想像しただけでもヒヤッとする



#5:[no name]
>>#4
K70のパームレストはプラスチックとウレタンラバーでできてるから冷たくはないよ。
アルミニウムのフレームは精度が高いし高級感もある。一つ欠点を挙げるならソフトウェア。
たまに挙動がおかしくなって使い勝手が悪い。でもマクロ機能を使わない人ならそこが欠点に
ならないだろうし、良いキーボードだと思う。



#6:[no name]
CORSAIRのキーボードは構造的に掃除がしやすくていい



#7:[no name]
コルセアのマウス・キーボードはファームウェアやソフトウェアを改善しようとする
姿勢が全然見られないから、そこが唯一にして最大の難点だよなぁ



#8:[no name]
K70の赤軸はゲームだけでなく普通に入力するのにも良い、仕事用に使いたいくらい。
他の赤軸キーボードも同じなのかは知らんけど、個人的には最高。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所の情報を参考にすると、以上のような感じの反応があり。購入者らしき人のコメントは少数でしたが
キーボードの精度は高くゲームでも普段用でも使いやすい、ソフトウェア・ファームウェアの出来は前から
言われているとおり悪い、とのこと。ゲーミング・メカニカルキーボードとしては海外で結構な人気を得て
いるので、実用面は十分期待できそうな印象。高いと感じる人もいる価格に関しては、最近発売された
同タイプのキーボードを見ると似たような価格帯もしくはもっと高いくらいなので、妥当なのではないかと。
この「Vengeance K70」は現在17,000円前後で販売されています。




CORSAIR Gaming Keyboards Vengeance K70 CH-9000011-JP (K70 JP)
CORSAIR(2013-10-31)
売り上げランキング: 4490



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09