【切替器】ATEN 『CS533』 レビューチェック

CS533_01.jpg
(via scl13.com)

2013年8月に発売されたATENの切替器「CS533」。
PCで使用するマウス・キーボードをBluetoothに変換し、切り替える事によってスマートフォンやタブレットなどの
端末でも使用可能=共有できると謳っているモデル。ちょっとチェックしてみます。

USBキーボード/マウスからPCとスマホ・タブレットを切替操作 CS533 | 製品情報 | ATEN
http://www.princeton.co.jp/aten/product/cs533.html






Banner_01.png



CS533_02.jpg
(via HKEPC)


CS533_03.jpg



CS533_04.jpg



CS533_05.jpg



CS533_06.jpg



CS533_07.jpg



CS533_08.jpg






Banner_03.png


ATEN、キーボード/マウスをPC、モバイル端末で共有できる切替器 - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130808_610880.html

USBキーボードをBluetoothで接続できるアダプター - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20130920_616150.html

ASCII.jp:普通のキーボード&マウスをBluetooth化するPC・スマホ切替器
http://ascii.jp/elem/000/000/817/817842/

スマホ時代だからキーボード切替器が便利だ! 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130903/1051878/

【HHKBハック】PCと、スマホやiPad miniを、自在に切り替えながら使えるよ CS533
http://kougubako.jp/post-7/

USB to Blutooth KM Switch CS533 | 徒然に
http://plaza.rakuten.co.jp/nisyo2013/diary/201311100001/

あとで考える: ATEN CS533 ファームウェア アップデート
http://minoru-s.blogspot.jp/2013/09/aten-cs533_25.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Bluetooth 2.1(Class2)、プロファイル:HID、ケーブル長:1.8m(着脱不可)、サイズ:幅78x奥行き92x高さ24.6mm
重量:112g、という仕様。マウス・キーボードは切替器に接続し、USBケーブルはPCに接続し、切り替える事で
PCでもBluetooth対応端末でも使えるという仕組み。デバイス接続数は3台(PCx1台、Bluetooth対応端末x2台)
マルチペアリング対応(2台)、デバイスの切り替え操作はキーボードで行う仕組み(Alt+F1~F3)。

レビューしている人は数名いましたが、「電源はUSBバスパワー、バッテリーを用意すれば単体で使用が可能」
「有線キーボードが無線接続できるようになって良い」「PCとスマートフォンの切り替えはすぐにできるので便利」
「ファームウェアのアップデートで特定の問題点は改善される」と、概ね好評の様子。





Banner_04.png


#1:[Reviewer]
CS533にHHKB ProとExpert Mouse 7をつないで快適に使っている。
デスクトップPCでワイヤレスの周辺機器はいらないと思っているが
たまにスマホやタブレットでそれらを使いたくなるから、CS533はいい。
HHKBのBluetooth版が出てくれれば一番なんだけどね。


#2:[Anonymous]
HHKBのBluetoothは出る気配ないのか?


#3:[Anonymous]
>>#2
EneBRICKのHHKBバージョンみたいなものが出たし、正直期待できない。
http://www.pfu.fujitsu.com/direct/hhkb/detail_enebrick.html


#4:[Anonymous]
>>#3
Bluetoothアダプタが13,800円って高いな・・・・。
サイズも小型とは言えないし、そもそもバッテリー機能っているのか?


#5:[Anonymous]
>>#4
確かに高い。でもUSB/Bluetoothを駆動させる電源としてバッテリーは必要だから。
価格に関しては需要が限られてそうだし仕方ない。


#6:[Anonymous]
>>#5
似たようなものならCS553の方が安いし小さいしいいね。
ただし持ち運びで使うならバッテリーが別途で必要になるけど。


#7:[Anonymous]
最近iPhone 5を買ったのですが、普段PCで使っている有線キーボードをiPhoneで
使う方法ってありますか?変換アダプタをかませてつなぐみたいな。


#8:[Anonymous]
>>#7
変換アダプタやケーブルを導入してつなぐものは知らないな・・・・。
USBキーボードをBluetoothに変換して使う方法ならATENのCS533がある。


#9:[Reviewer]
CS553を買った。
PCとスマホなどの機器で使うものだけど、今回はPC同士の切り替えに使えないかと購入。
PCの一つは通常どおり接続、もう一つのPCはBluetooth接続という形で。

単刀直入を言えば使えない事はないが実用性に難あり。Bluetooth接続のPCは
マウスの動きに遅延&カクつきがある。有線マウスでも無線マウスでもそれは変わらない。
キーボードはAlt+ファンクションキーの入力が使えなくなる、Alt+F4とかが使えない。
それと一部のキーが動作しないし、違う入力になっていたりもする。まぁ色々と無理がある。


#10:[Anonymous]
自分もCS533買いましたが、多ボタンマウスだと動作しないボタンがありました。
ファームウェアの更新(2013年11月時点)でもそれは改善されず。まだ発展途上っぽい。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所の情報を参考にすると、以上のような感じの反応があり。スマートフォン・タブレットと共有するのではなく
PC同士で使えるかどうか試した内容がありましたが、Bluetooth接続のPCの方は色々と無理があるとのこと。
通常の方法では普段PCで使っている入力デバイスが、そのまま端末でも使えるので良いとの評価。ただし
ボタン数が多いマウスだと、一部のボタンが使えないという声も。

USBキーボードをBluetooth接続で使えるようになる機器は、Cerevoの「EneBRICK HHKB Edition」(AA)も
最近発売されましたが、高額なうえに出来はあまりよろしくない印象。この「CS533」はそれとタイプが少し違う
けれども、バッテリーを付け加えれば似たような使い方が可能。USBキーボードを端末でも使いたい目的には
価格的にも今のところ最適な存在になるでしょうか。現在6,000円前後で販売されています。




ATEN PC・スマホ切替器 CS533
ATEN(2013-08-08)
売り上げランキング: 6011



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09