2013年に気になったものをブログの中からチェックしてみる

watchmono2013_01.jpg


時の流れは速いもので気がつけば大晦日。ネット界隈も年末年始モードに入り、各サイト・ブログでこの1年を
まとめた記事なんかを数多く見かけるわけですが、自分のところも例外ではない。あれこれチェックした中から
個人的に気になったものを各ジャンル別にピックアップして、この2013年を締めようかと思います。

2012年に気になったものをブログの中からチェックしてみる
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2697.html






watchmono2013_02.jpg
(via HKEPC)

まずは液晶モニターその①・・・・3月に発売されたASUSの「VG248QE」。
リフレッシュレート144Hz駆動の仕様と、物議を醸した独自ゲーム機能が大きく注目されたゲーミングモニター。
BenQ一強状態だったゲーミングモニターの情勢を変えるきっかけになったモデルでもあり、NVIDIAの同期技術
G-SYNCに対応(キットの導入が必要)している事を考えると、2014年以降の動きも気になる一品です。

【モニター】ASUS 『VG248QE』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3255.html






watchmono2013_03.jpg
(via vozForums)

液晶モニターその②・・・・11月に発売されたDELLの「UP2414H」。
2012年半ばあたりから出回りだしたフレームレスデザインのモデル。超狭額ベゼルを謳い文句にしていても
画面には非表示エリア=画面枠が10mm~ありましたが、これはその枠幅を一気に縮小。無理だと思っていた
スリム化を実現させた革新的な”第二世代”です。

世界最細ベゼルの液晶モニターでトリプルディスプレイ(DELL UP2414H)
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3739.html






Dell_MSA14_01.jpg
(via chiphell)

モニターアーム・・・・3~4月ごろに発売されたDELLの「MSA14 シングルモニタアームスタンド」。
今年もErgotronの製品が相変わらずの人気っぷりで、あまり動きが見られなかったモニターアームでしたが
ようやく新製品と言えるものが出たよ・・・・と思ったのがこのDELL純正のモデル。自社モニター向けの仕様に
なっているとはいえ、機能的にも目新しさがある。それと期間限定で行われる割引キャンペーンの対象品に
入っていたりするので、通常価格よりも安く買える機会がこの先もあるでしょう。

【アーム】DELL 『MSA14 シングルモニタアームスタンド』 画像など
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3388.html






Mouse-Keyboard1308_01.jpg
(via DGtle)

マウスその①・・・・8月に発売されたRazerの「Razer Naga 2014」。
12個のサイドボタンが特徴的なMMO向けゲーミングマウス・Nagaの真リニューアル版。前年に”2012”モデルを
出していたにも関わらず、直後にライバル機(ロジクール G600)が登場したせいか、対抗意識が露骨にわかる
感じでさらに一新。旧型がジャストフィットだった人には合わない変化ぶりですが、大きな進化は見られました。

【マウス】Razer 『Razer Naga 2014』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3571.html






Mad_Catz_MOUS9_56.jpg


マウスその②・・・・3月に発売されたMad Catzの「M.O.U.S. 9」。
メカメカしいゲーミングマウス・Cyborg R.A.Tシリーズをベースにした、Bluetooth 4.0対応のワイヤレスマウス。
外観・機能的に最強のBluetoothマウスと言っても過言ではありませんが、最大1年間のバッテリー寿命を
確保するためか、解像度990dpi固定になっている仕様は唯一にして最大の欠点。本当にそこだけ惜しい。

Mad Catz 『M.O.U.S. 9』 レビュー
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2955.html






Mouse-Keyboard1309_01.jpg


キーボードその①・・・・9月に発売されたFILCOの「Majestouch MINILA Air」。
コンパクト・メカニカルキーボードのMajestouch MINILAをBluetooth接続にしたワイヤレスモデル。最小クラスで
ワイヤレスの仕様はこれが世界初、そして現時点では唯一の存在。2014年はこれに続くモデルが出るのかも
注目・・・・しかし仮に出たとしても品質面で敵わないでしょう。小さくても出来はさすがの”Majestouch”です。

FILCO 『Majestouch MINILA Air』 レビュー
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3479.html






Mechanical_Keyboard14_50.jpg
(via imgur)

キーボードその②・・・・海外で発売されているDucky Channelの「Ducky Shine 3」。
見た目は至ってスタンダードなキーバックライト搭載のメカニカルキーボードですが、そのキーバックライトが
マジキチと言えるような光り方(モードは複数あり)をする超奇抜モデル。どんな感じかは動画をご覧あれ。
ファームウェア一覧にJIS用があったので、日本向けのモデルが2014年には出るかもしれません。

メカニカルキーボード『Ducky Shine 3』のイルミネーションモードがすごい
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3217.html






Razer_Orbweaver_Illust-CG_01.jpg


左手用デバイス・・・・3月に発売されたRazerの「Razer Orbweaver」。
史上初となるメカニカルキースイッチを採用し、キー数の多さや調整機能の多さも革新的だったハイエンド機。
打鍵音がうるさい青軸&元々が大型サイズなど、人によって合う合わないの意見が分かれているようですが
後にTartarusも出したRazerは、左手用デバイスの希望の星・・・・でもNostromoは残してほしかった。

Razer 『Razer Orbweaver』 レビュー
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2842.html






Logicool_T651_05.jpg
(via Flickr)

トラックパッド・・・・2月に発売されたロジクールの「Rechargeable Trackpad T651」。
Windows向けに続いてMac向けのBluetoothトラックパッドも出してきたロジクール。機能的には純正品よりも
優れていそうな印象ですが、それでも純正品の人気は鉄壁のようで気がつけば大きく値下がっている状況。
ここがダメなら他が参入してくるわけないよなぁ・・・・と、何か閉鎖的なものを感じました。

ロジクールのMac向けトラックパッド『T651』が5,000円を切る
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3544.html






Z3_Plus_01.jpg
(via Yesky)

PCケース・・・・8月に発売されたZALMANの「Z3 Plus」。
ロープライス&ハイコストパフォーマンスで人気が高いZシリーズの”新たな顔”。それなりにこだわる人は
正直言って選択肢に入れないと思いますが、引き継ぐ形で早速売れ筋の仲間入りしているのを見ると
できるだけ安く組みたい人や、ゲーミングPCケースの入門用にはやっぱり最適なシリーズなのかな?と
思ったりします。

【PCケース】ZALMAN 『Z3 Plus』 画像など
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3448.html






Sound_Blaster_ZxR_01.jpg
(via Yesky)

サウンドカード・・・・2月に発売されたクリエイティブの「Sound Blaster ZxR」。
ゲーム・音楽どちらの用途でもハイクオリティを体感できる、Sound Blaster Zシリーズの最上位モデル。
人気の高さからしばらくは筆頭の存在になるだろうと思っていましたが、日本では円安の影響を理由に
型番変更=値上げする形になってしまったのが残念。

【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound Blaster ZxR』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3004.html






JBL_PEBBLES_01.jpg
(via JD.com)

スピーカーその①・・・・9月に発売されたJBLの「JBL PEBBLES」。
カタツムリ風のデザインが個性的なUSBスピーカー。発売して間もなく売れ筋No.1になった人気っぷりは
何か異様にも感じられましたが、いざ試聴してみると納得。5,000円前後の価格とUSB接続の仕様で
あのサウンドは素晴らしいですね。

【スピーカー】JBL 『JBL PEBBLES』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3643.html






SoundLink_Mini_01.jpg


スピーカーその②・・・・7月に発売されたBoseの「SoundLink Mini」。
小型サイズでもBoseらしいサウンドを実現しているBluetoothスピーカー。モバイル用としては重量的に
適しているとは言えませんが、このジャンルではしばらくトップの座に定着しそうな逸品です。

【スピーカー】Bose 『SoundLink Mini』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3458.html






DR-BTN200_09.jpg
(via mobile01)

ヘッドホンその①・・・・2月に発売されたソニーの「DR-BTN200」。
連続再生時間:約40時間という驚異的なバッテリー性能を備えたモバイル向けBluetoothヘッドホン。
MDR-1系の上位モデルに比べると価格相応の出来に思えるとはいえ、他社にはない手軽さとタフさは
スマートフォン&タブレット用にいいでしょうね。

【ヘッドホン】ソニー 『DR-BTN200』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3193.html






NW-WH303_13.jpg
(via JD.com)

ヘッドホンその②・・・・10月に発売されたソニーの「NW-WH303」。
正確にはヘッドホン一体型でスピーカーも備えているウォークマン。ヘッドホンとしては微妙な評価でも
首かけスピーカーのスタイルは斬新で、イヤホン・ヘッドホンの着用が危ないとされる用途で使えるのは
何気にすごい事なのかも。

【ウォークマン】ソニー 『NW-WH303』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3756.html






JayBird_BlueBuds_X_02.jpg
(via cnet)

イヤホン・・・・5月に発売されたJayBirdの「JayBird BlueBuds X」。
ボックスレスタイプで内も外も性能面で優れているBluetoothイヤホン。価格に見合った出来とも言えますが
その価格がネックと言えばネック。このタイプで連続再生時間:約8時間は今でも抜きん出ています。

【イヤホン】JayBird 『JayBird BlueBuds X』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3127.html






Ergohuman_Pro_01-.jpg


お題を変えて自分が今年買ってよかったと一番思ったのは、エルゴヒューマンの「Ergohuman PRO」。
10,000円台の安いものから乗り換えた場合だと、本当に使用感が全然違うものなんだと感動しながらも
毎日使うものはお金をかけた方がよいと教訓にもなった一品。肩・腰・尻の負担が劇的に軽くなりました。

エルゴヒューマン 『Ergohuman PRO』 レビュー ~高性能・多機能のOAチェア~
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3674.html






DS-14_Levi_01.jpg


逆に買うんじゃなかったと一番思ったのは、DOPPELGANGER OUTDOORの「DS-14 Levi」。
半袖の人型寝袋という今思えばコンセプトが破綻しているよね・・・・と感じる謎の一品。冬には使い道が
あるんじゃないかな?と青田買いをしましたが、夏向けの仕様が裏目に出ているようで全然暖かくない。
ユニクロのウルトラライトダウンベストでも着てた方がまだいいです。

DOPPELGANGER 『DS-14 Levi』 レビュー ~半袖の人型寝袋~
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3283.html






watchmono2013_04.jpg


最後にアニメ・・・・このブログでは作中に出てきたデジタル製品や家電ばっかり取り上げていましたが
そういう面でもっとも面白かったのが1~3月に放送されていたTVアニメ「ささみさん@がんばらない」。
実在するものをモデルにした機器が数多く描かれていて、それを調べるのが楽しかった。大半の作品で
いい加減に描かれているキーボードが普通だったのもGood。例えCGでもこういう細かいところがちゃんと
していると好感が持てます。気にしているのは自分だけかもしれませんけどね。

『ささみさん@がんばらない』はデジモノ家電アニメでもあった
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2956.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年も「ヲチモノ」をご覧下さっていた皆様方、本当にありがとうございました。例年と同じコメントになりますが
多くの人の情報を参考にして成り立っています、この場を借りてただただ感謝。2013年は本当に深く考えず
淡々と書いていましたが、2014年以降も特に変わらずやっていくつもりなので、引き続きよろしくお願いします。

ちなみに今この時点でパッと頭に思い浮かぶ今後の注目品は・・・・34インチのウルトラワイド液晶モニターや
CM Stromの静電容量無接点方式キーボードですかね。どちらも年明けに情報が出そうなので、近いうちに
取り上げるかもしれない。そんな感じで来年も色々チェックしていきます。では良いお年を。




オフィスチェア Ergohuman エルゴヒューマンプロ ハイタイプ EHP-HAM  WH(KM-16)
Ergohuman (エルゴヒューマン)
売り上げランキング: 400485



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09