メカニカルキーボード静音化アイテム『O-Ring』を買ってみた

O-Ring_Review_01.jpg


機械式のキースイッチを採用し、打ち応えのあるキータッチが特徴のメカニカルキーボード。現在の主流は
Cherry MXシリーズ・赤軸/黒軸/青軸/茶軸の4種類。どれも打鍵感・打鍵音が違うものになっていますが
部屋に響き渡るような打鍵音を嫌う人が少なからずいる模様。それを若干抑える事ができる静音化アイテム
O-Ring」を買ってみました。

メカニカルキーボードの打鍵音を低減させる『Cherry MX Rubber O-Ring』
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2816.html






O-Ring_Review_02.jpg


このO-Ringはラバー製のリングで、キーキャップの裏に装着するアイテム。メカニカルキーボード用として
販売しているところは日本で今のところ存在せず、海外でもごく一部のメーカーしか取り扱っておらず
それらは決して安くはない(20ドル前後)。でも要は単なるゴムリングなので、同等の代替品はある。
米Amazonで8ドル強で販売されているものにキーボードファンが目をつけ、これがぴったりだと高評価。
自分もそれを買ったわけであります。






O-Ring_Review_03.jpg



O-Ring_Review_04.jpg


で、届いた現物はご覧のとおり。DIY用のパーツなのでパッケージは質素、リングは125個入り。
フルサイズのメカニカルキーボードでも十分に足りる数です。






O-Ring_Review_05.jpg



O-Ring_Review_06.jpg


作業はキーキャップを引っこ抜いてリングを装着するだけ。先っぽにはめてキーボードに取り付ける際に
そのままぐっと押し込めば、適度な位置になるでしょうか。






O-Ring_Review_07.jpg



O-Ring_Review_08.jpg



O-Ring_Review_09.jpg


ひとまずO-Ringの有無を赤軸で比べてみる(左:あり/右:なし)。力を入れずにキーを押すとリングがある分
高さが微妙に違ってくる。でもやわらかいゴム製なので、少し力を入れて押し込めば大差ないです。






O-Ring_Review_10.jpg


赤軸/黒軸/青軸/茶軸いずれも持っているので、それぞれの感想を。まずは赤軸(Majestouch MINILA)。
現在メインで使っているキーボードですが、静音効果は・・・・確かにある。いかにもクッションが入った感じで
響きわたる打鍵音は低減された。ただし打鍵感は赤軸だと大きく変わってしまう印象。物を挟んでいるという
感触が他の軸よりも強く、軽いキータッチが裏目に出ているというか台無しになっているような。個人的には
底打ちが不快に感じるので、この記事を書いた後に外す予定です・・・・。






O-Ring_Review_11.jpg


二つめは黒軸(DRTCKB102UBK/C)。
Cherry MX4タイプの中では一番静かと思える黒軸も、静音効果は実感できる。赤軸と同様に響きわたる
打鍵音は低減。そしてこちらも物を挟んでいるという感触はありますが、赤軸よりキータッチが重いせいか
許容範囲のレベルです。






O-Ring_Review_12.jpg


三つめは青軸(Razer Orbweaver)。
Cherry MX4タイプの中では一番メカニカルと言える打鍵感、そして一番うるさい。これも静音効果はあり。
\カチャカチャッ!/と鳴り響いていた打鍵音は\カチカチッ!/という感じに抑えられている。それでも
他の軸よりうるさいのは変わらない。打鍵感はクリック感があるタイプのせいか、赤軸・黒軸とは違って
物を挟んでいるという感触はそこまでない。導入する価値はあると思います。






O-Ring_Review_13.jpg


最後に茶軸(Truly Ergonomic 209)。
青軸ほどではないけれども打鍵音のうるささは次点かもしれない茶軸、これも静音効果は十分にあり。
同じ事を言うようになりますが、響きわたる打鍵音が若干抑えられている。そして青軸と同様にリングを
装着した状態でも不自然さはない打鍵感。個人的にO-Ring導入に最適と思うスイッチは茶軸です。






O-Ring_Review_14.jpg


というわけで自分が思うO-Ring導入効果の順は、茶軸>青軸>黒軸>赤軸。どのスイッチも静音効果は
期待できる、でも過度な期待はしない方がいい。低減具合を数字で表すなら大体20%くらいでしょうか。
最低評価の赤軸でも、底打ちはせず軽く触れるようなタイピングをしているのであればアリだと思いますが
正直オススメはできないです。逆に茶軸は何も変わる事なく打鍵音を抑える事ができる感じで非常に良い。
そう考えると現在製品で唯一O-Ringを採用しているロジクールの茶軸モデル「G710+」(AA)は、いい判断を
していると言えますね。百聞は一見にしかずなので、上記の展示品を触る機会があればお試しあれ。

【楽天市場】CherryMXスイッチ静音化用 Rubber O-Ring 4.8/1.9mm 30個セット:セレクト通販 ShopU
【楽天市場】CherryMXスイッチ静音化用 Rubber O-Ring 5.8/1.9mm 30個セット:セレクト通販 ShopU




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09