【キーボード】Ducky Channel 『DK9008 Shine2』 画像など

DK9008_Shine2_01.jpg
(via Twipic)

4月に発売されたDucky Channelのキーボード「DK9008 Shine2」。
キーバックライトを搭載したフルサイズのメカニカルキーボード。単に光るだけでなくイルミネーションモードを
色々と備えているのが特徴的。以下の画像は英語配列の海外モデルですが、ちょっと見てみます。

Ducky DK9008 Shine2 | 株式会社アーキサイト
http://www.archisite.co.jp/products/duckychannel/dk9008s2/






DK9008_Shine2_02.jpg
(via XFastest)


DK9008_Shine2_03.jpg



DK9008_Shine2_04.jpg



DK9008_Shine2_05.jpg



DK9008_Shine2_06.jpg



DK9008_Shine2_07.jpg



DK9008_Shine2_08.jpg



DK9008_Shine2_09-.jpg



DK9008_Shine2_10.jpg


日本向けのモデルは、108キー日本語配列(かな文字なし)、キーピッチ:19mm、ケーブル長:1.5m(着脱式)
サイズ:幅442x奥行き140x高さ41.5mm、重量:1.4kg、という仕様。イルミネーションモードは①全エリア発光
②60%発光(通常のキーのみ)、③プレスモード、④最上段ウェーブ、⑤タッチLEDモード(押したキーが発光)
⑥カスタムモード(光らせたいキーを記録できる)、などがあり。キーバックライトはブルー1色。キースイッチは
赤軸・青軸・茶軸・黒軸の4ラインナップ。

キーバックライト搭載のメカニカルキーボードは既に数多く出ていますが、ここまで遊び心のあるギミックを
備えたモデルは他に見当たらず。また、Ducky Channelのキーボードは海外だとラインナップが豊富にあり
有名どころと変わらないくらいよく見かけるので、日本でも普及すれば面白い存在になるかもしれませんね。
この「DK9008 Shine2」は現在14,000円台の価格で販売されています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09