DELLのWUXGA機種で見る液晶モニターの低価格化

DELL-U2412M_02.jpg
(via PChome)

ここ最近はやや落ち着いたと言える状況になっているものの、時を重ねるごとに低価格が進んでいる
液晶モニター。売れ筋となっている普及モデルは既に10,000円台半ばが当たり前。フルHDの機種が
一気に増えた事で絶滅するんじゃないかと危惧されたWUXGA(1920x1200)の機種も、何だかんだで
その波に乗って増えている。ここ数年でどれくらい安くなっているのか、24インチ・WUXGAの機種を
定期的に出しているDELLの製品がいい物差しになりそうだったのでまとめてみました。

モニタおよびモニタアクセサリ | Dell 日本
http://accessories.apj.dell.com/sna/category.aspx?c=jp&category_id=4009






DELL_WUXGA_01.jpg
(via 525j)

2005年2月に発売された「2405FPW」。
PVAパネルを採用した当時のハイエンドモデル。通常価格は157,500円と、今となっては考えられないような
高額っぷり。映像端子にコンポジット・コンポーネント・Sビデオがあるところに時代を感じます。

デル、15万円台の24型ワイドTFT液晶
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0215/dell.htm






DELL_WUXGA_02.jpg
(via PCPOP)

2006年3月に発売された「2407WFP」。
S-PVAパネルを採用したモデル。V字型のスタンドとブラック×シルバーのカラーリングは今見ても
カッコイイと思えるデザイン。リビジョンA00~A04という形で、使われている液晶パネルが次々と
変わっていき、話題が絶えなかったのが懐かしい。通常価格は上記機種と同じ157,500円。

デル、HDCP対応の24/20型高解像度ワイド液晶
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0320/dell.htm






DELL_WUXGA_03.jpg
(via erji.net)

2007年6月に発売された「2407WFP-HC」。
「2407WFP」の筐体をそのままに、輝度は下がっているが色調再現性は向上しているマイナーチェンジ版。
通常価格は108,000円と上記機種に比べて結構下がっていますが、まだまだ高いお値段。

デル、色再現性92%の24型ワイドWUXGA液晶
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0618/dell.htm






DELL_WUXGA_04.jpg
(via Notebook Review)

2007年10月に発売された「E248WFP」。
高視野角のパネルを採用した上記のハイエンドクラスとは違うシリーズとなる、コストパフォーマンス重視
エントリーワイドという位置付けのTNパネル採用モデル。通常価格は68,800円、当時はこれでも安かった?

デル、色再現性92%で68,800円の24型ワイド
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1011/dell1.htm






DELL_WUXGA_05.jpg
(via pconline)

2008年3月に発売された「2408WFP」。
デザインは「2407WFP」とあまり変化はありませんが、液晶の性能は全面的に向上したS-PVAパネル採用の
後継モデル。このあたりから映像端子にHDMI・DisplayPortが見られるように。通常価格は125,000円。

デル、DisplayPort搭載のハイエンド向け24型ワイド液晶
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0317/dell.htm






DELL_WUXGA_06.jpg
(via DGtle)

2009年8月に発売された「U2410」。
デザインは一新され、プロフェッショナル用途でも向いている性能を備えたIPSパネル採用のモデル。
通常価格は100,000円を大幅に切る72,450円。海外では後継モデル「U2413」が発売されていますが
まだ発表もされていない日本では現在もラインナップに残っているロングセラー機です。

【PC Watch】 デル、72,450円のIPSパネル採用24型WUXGA液晶 ~AdobeRGB比96%
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090806_307457.html






DELL-U2412M_01.jpg
(via 360buy.com)

2011年7月に発売された「U2412M」。
LEDバックライト・IPSパネルを採用したモデル。上記機種と同じくハイエンドクラスの位置付けには
なっていますが、液晶の性能や映像端子・機能の有無からして一般・ビジネス向けと言えるもの。
それだけに通常価格は34,980円という低価格ぶり。

これらの通常価格が実売価格だったわけではなく、大幅割引のキャンペーンが多々あったので
実際はもっと安かった。それでも高視野角のWUXGA機種なんて数年前は易々と買えるものでは
ありませんでしたから、こうして振り返ってみると今の状況は正直信じられないですね。最安時は
「U2412M」が実質20,000円を切っていましたし、「U2410」は30,000円台半ばでしたし。

このまま低価格化が進んで、21.5~23インチのフルHD機種は10,000円以内がデフォというような
時代がはたして来たりするのでしょうか。

【モニター】DELL 『U2412M』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-1716.html




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09