ロジクール 『Speaker System Z553』 レビュー ~外観~

Logicool_Z553_11.jpg


2012年10月に発売されたロジクールの2.1chスピーカー「Speaker System Z553」。
サテライトスピーカー・サブウーファー・コントロールポッドの構成で、スタイリッシュなデザインが
特徴的な2.1chスピーカーシステム。衝動買いで入手したので、まずは外観からレビューでも。

Logicool Speaker System Z553
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/speaker-system-z553






Logicool_Z553_12.jpg



Logicool_Z553_13.jpg


最初に中身を確認。サテライトスピーカー2台・サブウーファー・コントロールポッド・オーディオケーブル
説明書・保証書、といった内容物。スピーカーの仕様は総合出力:40W、再生周波数特性:55Hz~17kHz
インターフェイス:入力-RCA・ステレオミニx2/出力-ヘッドホン端子。サテライトスピーカーから見ていきます。






Logicool_Z553_14.jpg



Logicool_Z553_15.jpg



Logicool_Z553_16.jpg



Logicool_Z553_17.jpg


サテライトスピーカーは52mm径のユニットを採用、出力は10W×2。サイズは幅90x奥行き137x高さ160mm。
重量は合計1320g。直付けのケーブルは長さ約2m。上に向けて90度ほど角度調整が可能になっています。






Logicool_Z553_18.jpg



Logicool_Z553_19.jpg


前面・側面はブラック1色のシンプルなデザイン。側面内側にメーカーロゴがあり。






Logicool_Z553_20.jpg


スタンドは金属製、平面に当たる▼の部分はラバー製。見た目に反して固定力・安定性はしっかり。






Logicool_Z553_21.jpg


背面は鮮やかなレッド。左右の判別が付くようにL・Rの文字が小さく刻まれてあります。






Logicool_Z553_22.jpg



Logicool_Z553_23.jpg


スピーカーの角度は無段階調整。最大90度まで曲がり、壁に取り付ける事もできるのが特徴。
角度80度くらいまでは自立できる感じ。サテライトは以上、続いてサブウーファーを見ていきます。






Logicool_Z553_24.jpg



Logicool_Z553_25.jpg



Logicool_Z553_26.jpg


サブウーファーは102mm径のユニットを採用、出力は20W。サイズは幅168x奥行き175x高さ381mm。
重量は1.9kg。筒型の形状で、上部は画像のとおり内部がレッドのカラーリング。






Logicool_Z553_27.jpg


スタンドはサテライトスピーカーと同じタイプ。安定性はそこそこですが思ったよりも軽く、縦に細長いので
大きく揺れるような事があったら間違いなく倒れそうな、ちょっと頼りない印象。






Logicool_Z553_28.jpg


背面にあるインターフェイスは上から順に、ステレオミニ・RCA・サテライトスピーカー・コントロールポッド。
サブウーファーは以上、お次はコントロールポッドを。






Logicool_Z553_29.jpg



Logicool_Z553_30.jpg



Logicool_Z553_31.jpg



Logicool_Z553_32.jpg


コントロールポッドはやや前傾になっている丸型のデザイン。音量はぐるぐる回して調整するタイプ。
指一つでも回せる軽さですが、空回りはせずピタっと止まる。電源のオン/オフもここで行う仕様。
前面に電源LED、背面にBASS・ステレオミニ入力・ヘッドホン出力を装備。ケーブルの長さは約2m。






Logicool_Z553_33.jpg



Logicool_Z553_34.jpg



Logicool_Z553_35.jpg



Logicool_Z553_36.jpg


これまでに出たロジクールのPCスピーカーとは違い、随分と垢抜けた感じのシンプル&スタイリッシュ。
どの面から見ても野暮ったさがないデザインはGood。同社のブランドでもあるUE(Ultimate Ears)名義で
出してもいいのではないかと思う、そんな外観です。






Logicool_Z553_37.jpg



Logicool_Z553_38.jpg


まだ届いたばかりなので、とりあえず今回はここまで。短期間の使用で判断するには無理がありますから
続きはしばらく慣らしてからになるかと。ちなみにこれまで使っていたのは、同じくロジクールの「Z623」(AA)。
総合出力(Z553:40W/Z623:200W)だけで見るとスペックダウンですし、乗り換えるメリットがあるかというと
正直微妙なところですが、そのあたりの感想もまた続きで。第一印象は・・・・サブウーファーのパワー差が
やっぱり歴然ですかね。

<続き>
ロジクール 『Speaker System Z553』 レビュー ~使用感~

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3820.html




LOGICOOLスピーカーシステム Z553
ロジクール(2012-10-26)
売り上げランキング: 9028



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09