ユニデン 『DTH310R』 レビュー ~多機能な3波チューナー~

DTH310R_11.jpg


2011年10月に発売されたユニデンのTVチューナー「DTH310R」。
USB HDD録画に対応、DLNA機能なども備えた多機能な地上/BS/110度CSデジタルチューナー。
自分の用途に合ってそうだったので購入。全機能を使える環境ではないので、基本的な事や
録画機能を中心にちょっとレビューしてみます。

DTH310R/地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー
http://www.uniden.jp/products/digitaltuner/dth310r.html






DTH310R_12.jpg


まずは開封して中身を確認。
チューナー本体・リモコン・ACアダプタ・縦置き用スタンド・AVケーブル・単4電池2本・B-CASカード
取扱説明書・ファーストステップガイド・保証書、といった内容物。






DTH310R_13.jpg



DTH310R_14.jpg



DTH310R_15.jpg



DTH310R_16.jpg



DTH310R_17.jpg



DTH310R_18.jpg


USB外付けHDD録画・DLNAクライアント・HDMIリンクといった機能や、SDカードやUSBメモリーから
特定の動画(m2p/m2t/m2ts/mpg/mts/ps/ts)・画像(jpe/jpeg/jpg)ファイルも再生可能なモデル。
電子番組表(7日分)・字幕放送・データ放送・双方向サービス・ケーブルTVのパススルー方式に対応。
映像端子はHDMI/D4端子/コンポジット、音声端子はRCA/光デジタル。高画質化技術の「美解像」も搭載。
HDDの接続台数は最大8台まで。サイズは幅215×奥行き155×高さ30mm、重量は約390g。






DTH310R_19.jpg



DTH310R_20.jpg


付属のスタンドを使う事で縦置きの設置も可能。以前使っていた数年前のIODATAのチューナーに比べると
「DTH310R」の方がスリムになっていますが、幅や奥行きは少し上回ってる。でもコンパクトです。






DTH310R_21.jpg



DTH310R_22.jpg


前面は左から順に、電源ボタン・電源ランプ・予約/録画ランプ・USB端子・SDカードスロット・音量ボタン
地上/BS/CS切替ボタン、があり。






DTH310R_23.jpg



DTH310R_24.jpg


背面は左から順に、電源入力・アンテナ端子・光デジタル・RCA端子・コンポジット・D4端子・HDMI
USB端子・LAN端子、があり。ちなみにUSB端子はHDDだけでなく、USBメモリーやカードリーダーなども
読み取りが可能。USB給電はできない模様。






DTH310R_25.jpg


リモコンは一通りの操作ボタンが揃っているので、使い慣れれば特に不便さも感じず。
短所を強いて言うなら、BS/CSの切替ボタンは別々の方が良かったかなと。






DTH310R_26.jpg


外観などは以上、今回は液晶モニター(HDMI接続)で使用します。最初は初期設定を説明どおりに行い
それが完了すればすぐ使えるようになります。






DTH310R_27.jpg


映像は高画質化技術「美解像」搭載という事もあってか、特に荒さも感じず十分キレイかなと。
(このモニターはフルHD(1920x1080)ではなくWUXGA(1920x1200)なので、上下に黒帯ができます)
電源ON→画面表示までの時間は約9秒と速くはないですが、チャンネル切替はなかなか機敏です。






DTH310R_28.jpg



DTH310R_29.jpg


画面表示はチャンネル切替時にチャンネル名/チャンネル番号の2つが表示。画面表示ボタンを押すと
番組名や時刻の表示も追加されます。大手メーカーのテレビに比べると、見た目がちょっと野暮ったい。






DTH310R_30.jpg



DTH310R_31.jpg


番組表は一画面で最低3局・最大9局の表示が可能。操作のレスポンスも良好。
ただHDDを接続すると、動きが飛び飛びになるような事もありますが許容範囲。






DTH310R_32.jpg


メニュー欄は大体基本的な内容。初期設定を行った後で触れる事は予約くらいかなと。






DTH310R_33.jpg


オプションのボタンを押すとオプションメニューに。番組情報のボタンはリモコンにないので
それを見るにはオプションからという、ここもちょっとした短所。






DTH310R_34.jpg


リンクのボタンを押すと、リンクメニュー(録画機器・SDカード・USB機器・ネットワークの選択)が表示。
今回は録画機器のみ触れていきます。






DTH310R_35.jpg



DTH310R_36.jpg


録画用のHDDはWestern Digital製の2.0TBと、玄人志向の「GW3.5AA-SUP/MB」(AA)で準備。
問題なく認識され、電源連動も作動。接続してリンクメニュー→録画機器を選択し、初期化を行う事で
使用が可能になります(初期化しない場合はUSB機器として認識されます)。ちなみこの容量だと
録画可能時間は176時間34分と表示あり。






DTH310R_37.jpg


予約画面。日時は1回・毎日・毎週・月ー金・月ー土が選択可能。






DTH310R_38.jpg


予約中はチャンネルの切替、録画番組視聴が不可。シングルチューナーなのでこれは仕方のないところ。






DTH310R_39.jpg


録画リストは録画一覧のボタンを押す事で表示。再生中は早送り・巻き戻しが5段階で操作できたりと
基本的な事はできるので必要十分という印象。レコーダーのように一部分をカットしたりする編集は
これもできませんが、”見たら消す”という感じの用途なら不足はないですね。






DTH310R_40.jpg


購入してからまだ一週間程度ですが、テレビ視聴・録画機能といった点は十分に満足できるものでした。
レスポンスの速さは評判どおり、切替でストレスを感じる事もなし。表示関連の見た目など微妙なところは
少しあるものの、地デジ未対応のテレビやPCモニターで使うのであれば(nasneのような特殊なものを除く)
現状だと機能・価格的にも最適なチューナーかもと思えるモデル。発売当初に比べると安くなっていますし
しばらくは使えそうなものなので、用途的に合っているという人には結構オススメ。この「DTH310R」は
現在9,000円台の価格で販売されています。




UNIDEN録画機能付き地上/BS/CSデジタルチューナー DTH310R
Uniden(2011-10-28)
売り上げランキング: 4626



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09