液晶テレビ 『オリオン DU323-B1』 レビュー ~使用感~

DU323-B1_20.jpg


1月か3月に発売されたオリオンの32インチ液晶テレビ「DU323-B1」。
IPSパネル採用、外付けUSB HDD録画に対応、現時点で32インチの中では最安クラスのモデル。
ある程度使ってみたので、ここでは自分なりの使用感でも触れてみます。

液晶テレビ 『オリオン DU323-B1』 レビュー ~外観~
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2131.html






DU323-B1_21.jpg


まず最初に思ったのは、立ち上がりが遅い。電源ボタンを押してから何か映るまで約10秒かかります。
価格的にランクの違う機種と比べるのは酷かもしれませんが、以前購入した「LED REGZA 42Z2」よりも
倍近い遅さ。これまで使ってきたテレビやチューナーの中では一番遅いですね。チャンネルの切り替えに
かかる時間は約3秒程度でこれは許容範囲。番組表の表示など、その他のレスポンスは早くも遅くもなく
特に気にもならないです。






DU323-B1_22.jpg


テレビの映りに関しては、画質がちょっと粗いかなと思う時もありましたが比較的良好。発色も不自然に
感じる事はなくキレイと思えるレベル。液晶の表面処理がグレアパネルではなくハーフグレアっぽいので
光沢が強めのパネルのようなクッキリ鮮やかという映りではないものの、テレビを見るには十分という印象。

音質は低音がまったく効いておらず決して良いとは言えませんが、何がひどいってわけでもなく及第点。
低価格機種の内蔵スピーカーなんて大体こんなもんでしょ、というのが率直な感想です。






DU323-B1_23.jpg



DU323-B1_24.jpg



DU323-B1_25.jpg


視野角は上下左右どの面も変化する事なく良好。






DU323-B1_26.jpg



DU323-B1_27.jpg


メニューから映像・音声といった設定ができますが、初期設定の状態で何も問題ないと思います。
映像モードはスタンダード・ダイナミック・シネマ・リビング・ユーザー設定の5種類。画質調整はブライトネス
コントラスト・色の濃さ・色合い・シャープネス・色温度・MPEG NR・バックライト調整、といった項目があり。
自分は映像モードをちょっと変更するくらいで特にいじる事もなく。






DU323-B1_28.jpg


クイックメニューの内容は画像のとおり。






DU323-B1_29.jpg



DU323-B1_30.jpg


番組表・番組説明はデザインが洗練されてないというか野暮ったい感じですけど、必要最低限のものは
表示されますし、レスポンスも悪くはないので十分かなと。録画に関しては、こちらに回せるHDDがないので
試していません。各所を参考にすると、シングルチューナーだけに地デジの録画中は他の地デジが見れず
録画中はHDMIなどの入力切換もできない、といった制限が色々あるようなので注意。






DU323-B1_31.jpg


地デジ・BS・110度CSの映像は画質の粗さもそこまで気になりませんでしたが、HDMI経由でノートPCの
外部ディスプレイとして使ってみると、テレビの映像とは違って粗さが結構目立つレベルに。画像や文字が
遠目でも汚いです。以前から使っているREGZAではキレイに映っていたのに、こっちはこの用途だと厳しい。
原因は不明ですけどブルーレイプレイヤーでの映像も案外な画質でしたし、外部機器の表示は良くない印象。






DU323-B1_32.jpg


あと、速い&激しい動きをするゲームや映像は苦手かもしれません。FPSのゲームやレースの映像とか見ても
動きに少しついていけてない感じです。このあたりは人の体感で違ってくるので、一概に悪いとは言えませんが
過度な期待はしない方がいいでしょう。






DU323-B1_33.jpg


1週間ほど使ってみての感想は、性能・機能にこだわりはなく安ければ安い方がいいという人にはオススメ。
言い方が悪くなりますけど、家電量販店に行ってどれもキレイに見えるような人には最適かもしれません。
逆に多少なりこだわりのある人や、ゲーム機や映像機器も使用目的に入っている人は、色々気になる点が
出てきそうなので避けた方がいいかも。

今回購入した目的は親へのプレゼント。性能の違いはわからない、テレビを見る以外の機能はいらない
という人なので、この出来なら必要十分。自分も安く済んでよかったなと。仮に自分用に購入していたら
ケチらずにREGZAの「32B3」「32AC4」(AA)あたりを選んでおけば・・・とちょっと後悔してたというのが本音。
テレビを見るだけなら申し分ないですけど、イマイチと思える点が割とありますね。

「DU323-B1」の価格は現在23,000円台。コストパフォーマンスは確かに高いですし、一昔前を考えると
驚きの安さですが、これがお買い得なのかは比較対象(上記のREGZA、etc..)になりそうな機種との
価格差次第になるかもしれません。




ORION液晶テレビ 32型 ブラック DU323-B1
オリオン電機(2012-03-01)
売り上げランキング: 552



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09