在庫処分PCケース『サイズ MONOBOX Micro』を買ってみた

MONOBOX_Micro_01.jpg


2011年11月に発売されたサイズのPCケース「MONOBOX Micro」。
MicroATX/Mini-ITX用のミニタワーケース。フロントにはUSB 3.0ポート×2を搭載しており
アクリル窓のサイドパネルが特徴のモデル。既に生産終了となっており、在庫処分価格で
放出しているところがあったので、お古のPC用になんとなく購入してみました。

株式会社サイズ | 商品詳細 |MONOBOX Micro
http://www.scythe.co.jp/case/monobox-micro.html






MONOBOX_Micro_02.jpg


まずはその価格についてですが、発売当初6,980円が生産終了による在庫処分で3,480円に。
といってもこの価格で売っていたのはソフマップのみで、既に在庫切れの状態。ただ関連サイトの
デジタルコレクションでは、今のところまだこの価格・在庫ありで販売しているようです。
・・・・と書いてる矢先に完売したでござる\(^o^)/






MONOBOX_Micro_03.jpg



MONOBOX_Micro_04.jpg



MONOBOX_Micro_05.jpg



MONOBOX_Micro_06.jpg



MONOBOX_Micro_07.jpg


対応ファクターはMicroATX/Mini-ITX、ドライブベイは5インチ×2/3.5インチシャドウ×6(2.5インチ共用×2)
拡張スロット×4。リアに120mmファン1基標準搭載。フロントに140mmを1基、トップに80/120/140mmを1基
サイドに120mmを1基追加可能。電源はボトムレイアウト、奥行160mmまで対応。ビデオカードはシャドウベイを
取り外す事で最大380mmまで対応(標準:275mm)。サイズは幅204x高さ406x奥行き492mm、重量は5.75kg。
中も外もカラーはオールブラック、無難なデザインという印象。工具いらずのツールフリーなPCケースです。






MONOBOX_Micro_08.jpg



MONOBOX_Micro_09.jpg


フロントにはUSB 3.0x2・USB 2.0x1・Audio in/out・電源ボタン・リセットボタンを装備。
上部は出っ張った形状。何か置けるトレイのようになっていますが、どうせなら5インチ一つ潰してでも
この出っ張りをなくした方がよかったんじゃないかと。






MONOBOX_Micro_10.jpg


サイドのアクリル窓は内部が見渡せる大きさ、見た目はいい感じ。全体的にペラペラな質感と聞いていましたが
サイドパネルやトップの天板は確かにペラペラでペッコペコ。剛性を気にする人にはオススメできないかも。






MONOBOX_Micro_11.jpg



MONOBOX_Micro_12.jpg



MONOBOX_Micro_13.jpg



MONOBOX_Micro_14.jpg


MicroATX/Mini-ITX用にしてはサイズが大きめのミニタワー。スペースは広めで裏配線もOKの構造。
裏側のスペース幅は約1.8cm。HDD用のSATAケーブルはL字のものを用意した方がいいです。






MONOBOX_Micro_15.jpg



MONOBOX_Micro_16.jpg


シャドウベイは中央のケージが着脱可能。2.5インチのものを取り付ける場合はトレイを使用します。
このトレイがヤワヤワなプラスチックだったりと、安っぽいと思えるところが内部にいくつかあります。






MONOBOX_Micro_17.jpg


リアに120mmファンが標準搭載。静音なので特に不満もなし。






MONOBOX_Micro_18.jpg



MONOBOX_Micro_19.jpg



MONOBOX_Micro_20.jpg


防塵フィルターはフロント・トップ・ボトムの3ヶ所に装備、取り外しも簡単。トップは80/120/140mmのファンが
装着可能になっていますが、140mm以外のものだとこのフィルターは外さないといけません。ここは注意。





MONOBOX_Micro_22.jpg


フロントのUSB 3.0はヘッダピン接続のもの。






MONOBOX_Micro_23.jpg


付属品は箱に乱雑な感じで入っていましたが、HDD用のレールやらネジ一式やら結束バンドやら
必要になりそうなものは揃っています。製品HPを見ればわかる事ですけど、ケースや付属品は以上のとおり。






MONOBOX_Micro_24.jpg


とりあえずフロントにはファンが欲しかったので、安くて評判の良いENERMAXの「UCTB14」(AA)を追加。






MONOBOX_Micro_25.jpg



MONOBOX_Micro_26.jpg



MONOBOX_Micro_27.jpg


古いPCからの積み替えなので、USB 3.0など活かしきれてない部分もありますが、いざ組んでみれば
結構満足なPCケース。フロントにファンを追加すれば冷却性は十分な印象。静音性は可も不可もなく。
人によっては欠点になりそうなところがちらほらありますけど、まぁいいんじゃないかと。安いですし。

各所の評価を見ても結構好評を得ているPCケースですが、どの方もおそらく処分価格で購入している人。
というか処分価格になるまではレビューがほとんどなかった模様。性能よりも価格が評価されている感じです。
自分も安かったから良かったと思えるもので、これが5,000円以上なら見向きもしてなかったというのが本音。

ミニタワー・アクリル窓・USB 3.0の三拍子に絶対的な魅力を感じるなら話は別ですけど、処分価格以上に
お金を出して買う価値があるかというと、ちょっと何とも言えないところでしょうか。他にいいのありますしね。
というわけで3,480円もしくはそれ以下で買える状況がまたくれば、どうぞどうぞなPCケースです。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09