【掃除ロボ】ツカモトエイム 『ロボットクリーナーミニ』 レビューチェック

AIM-ROB02_01.jpg


2011年2月に発売されたツカモトエイムの掃除ロボット「ロボットクリーナーミニ(AIM-ROB02)」。
低価格で最低限の機能は備わっている機種。製品名に”ミニ”とあるとおり、このメーカーの中では
小型サイズになっていますが、ちょっとチェックしてみます。

ツカモトエイム株式会社|製品一覧|ロボットクリーナーミニ(ROBO2)
http://www.tsukamoto-aim.co.jp/products_all/robo2.html





bana001.jpg



AIM-ROB02_02.jpg



AIM-ROB02_03.jpg



AIM-ROB02_04.jpg



AIM-ROB02_05.jpg



AIM-ROB02_06.jpg



AIM-ROB02_07.jpg



AIM-ROB02_08.jpg






bana006.jpg





レビュー動画。1分もない長さですが、字幕で特徴を紹介している内容です。





bana003.jpg


さきなえと遊ぼう!: お掃除革命なるか!ロボットクリーナーミニ!
http://sakinae.blogspot.com/2011/12/blog-post.html

ジナパパ一家の何てことない日常 : ★お掃除ロボットがやってきた!
http://blog.livedoor.jp/pochikourock/archives/1540630.html

お掃除ロボ - やっさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/yaskiyokm/10635047.html

お掃除専用メイド?: ド素人の継続
http://sirouto.cocolog-nifty.com/index/2011/10/post-1ade.html

日々繁盛: ツカモトエイム ロボットクリーナーミニ AIM-ROB02
http://yhb4.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/08/aimrob02_f8db.html

何となくブログ 新たな仲間
http://magmakuma.blog.fc2.com/blog-entry-22.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
障害物にぶつかって感知する掃除ロボット。掃除モードはバンパー走行・壁沿い走行・らせん走行の3つ。
3ヶ所に落下防止センサーを搭載。充電時間:4時間、連続使用時間:50分。バッテリーが切れるとアラームが
鳴る機能付き。サイズは直径235×高さ75mm、重量は約1.2kgとなっています。

レビューしている人は数名。小型ながら吸引力は十分で、ホコリをしっかり取ってくれると評価は上々。
薄いカーペットは問題なく超えるようですが、ケーブルのような障害物には引っかかる事もあるとのこと。





bana005.jpg



782 :目のつけ所が名無しさん:2011/08/27(土) 07:32:00.71
ツカモトエイムを妙に批判している人がいるけど、
毛足の長いカーペット以外なら十分な性能ですよ。
仕事場(フローリング+畳)で使っているけど、なんの不満もありません。
コストパフォーマンスも抜群。アマゾンのレビュー見てみ。




783 :782:2011/08/27(土) 07:44:04.31
ちなみに使っているのは、AIM02です。
AIとかはついてなくてそんなに賢いわけではないから掃除漏れする領域も
あるんだろうけれど、毎日作動させるから全体としてみれ
ば十分綺麗になっている。十分合格レベル。
他の機種より小さい(なんと直径23cm)から狭いところに
も入っていけるってのが結構、評価が高かったりする。
普通の人にとってはこれで十分じゃないかって気がする。
正直、オススメだよ。




786 :目のつけ所が名無しさん[sage]:2011/08/27(土) 21:52:45.66
ツカモトエイム、うちも使ってる。
馬鹿だからガンガン家具にぶつかるけど、部屋はきれいになるよ。
値段を考えれば結構満足。男所帯の汚部屋が、人の住む環境になった。




827 :目のつけ所が名無しさん:2011/09/20(火) 00:31:13.90
AIM02買った、小さいのが良い。
でも思ってたより音が大きい。
思っていたより綺麗になった。
吸引機能無いのかと思ってたら、
微風程度の吸引は有るみたいだ。




910 :目のつけ所が名無しさん[sage]:2011/11/11(金) 15:11:18.47
なにげに背の低い機種は少ない。
ルンバクラスはソファーの下に入ろうとして刺さって死ぬのが多い。
俺はそれでAIM-02を買った口。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
低価格=安かろう悪かろうというイメージを持っている人もいるようですが、購入者らしき人のコメントは
十分合格レベルの出来で、価格を考えれば満足できると好感触。動作音が大きいのはこれに限らず
掃除ロボットどれにも言える事なので、短所になるのかは何とも言えないところ。直径が280mmある
通常サイズの「ロボットクリーナー(AIM-ROBO1)」(AA)もありますが、一回り小さいこちらの方が
狭いスペースやちょっとした障害物には強いかもしれませんね。この「ロボットクリーナーミニ」は
現在7,000~8,000円の価格で販売されています。




ツカモトエイム ロボットクリーナーミニ 【手のひらサイズのコンパクトボディ】 AIM-ROB02
ツカモトエイム
売り上げランキング: 655



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09