格安だったゲーミングマウスパッド『ARTISAN KAI.g2 H-M』を買ってみた

KAIg2H-M_01.jpg


マウスパッドはSteelSeriesのQcK miniを使っていましたが、買い替えを考えてたところに
格安なものを見かけ、即購入。ゲーミングマウスパッドの「ARTISAN KAI.g2 H-M」。
2009年に発売されたものでS/M/Lとサイズがあり、今回購入したのはMサイズです。

ARTISAN KAI.g2 ゲーム用マウス・パッド 製品一覧
http://www.gup.co.jp/kai_3.html






KAIg2H-M_02.jpg


まず格安っていくらだったのかというと280円。最初見かけた時はダイソーで売っているようなものかと
思ったのですが”日本製 ゲーミングマウスパッド”と謳っており、サイズは32×26cmと結構大きめ。
標準小売価格2,680円となっているので、至極まっとうなマウスパッド。
現在は廃盤になっており在庫処分をやっているのだと思いますが、さすがにこれは破格レベル。
ただこの価格は一時的だったようで、現在は680円になっています。






KAIg2H-M_03.jpg



KAIg2H-M_05.jpg


Razerの3G/3.5Gに対応したエントリーモデルとのこと。滑走面はハイパー・クロスという布製で
裏面はラバー発泡体。カラーはブラックなのかダークブラウンなのか判断しづらい色合いになっています。






KAIg2H-M_06.jpg


厚さは公式サイトとパッケージで数字が違っていましたが、実際に計ってみると約3mm。
ソフトタイプとなっていますが確かに柔らかいです。






KAIg2H-M_07.jpg


このモデルは滑りを重視したマウスパッドのようで、実際に使ってると確かによく滑る。
表面はザラザラした質感で、マウスを動かすと擦れるような音がちょっと気になりますけど
裏面はグリップが効いててズレる心配もなし。全体的に悪くない印象です。
ブログでレビューしている人(twinkle white snow/Fly so high Touch the sky)もいましたが
滑りも止まりも良好で以前のモデルに比べると色々改善点が見られるとのこと。

とはいえ格安で売られていたものですし、FPSのようなゲームは自分やっていませんので
細かいところまで追求されるゲーミングマウスパッドとしてどうなのか、正直よくわかりません。
でもこの出来で280円は作り手に申し訳なくなるような気分。680円でも十分安いイメージ。
今回購入したのはMですが、サイズが45×30cmの「ARTISAN KAI.g2 H-L」(AA)も
800円くらいの価格なので、大きいマウスパッドが欲しい人には手ごろでいいかもしれません。
在庫処分品なので当然なくなり次第終了でしょうね。




ARTISAN KAI.g2 H-M【日本製 ゲーミングマウスパッド】
株式会社 Grow Up Japan
売り上げランキング: 8282



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09