- 2017.07 -

【キーボード】DELL 『ALIENWARE AW768』 画像など

ALIENWARE_AW768_01.jpg


2017年8月に発売されるDELLのキーボード「ALIENWARE AW768」。
本格的なゲーミングデバイスも再び手がけるようになったALIENWAREブランドのゲーミング・メカニカルキーボード。現時点で日本公式サイトに製品情報は掲載されていない状況ですが、ちょっと見てみます。

Alienware Pro Gaming Keyboard: AW768 | Dell United States
http://www.dell.com/en-us/shop/new-alienware-pro-gaming-keyboard-aw768/apd/580-agjp/



続きを読む >>

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』と各機のサイズ比較

M-HT1DRBK_05.jpg


2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRBK」。
最近トラックボールを継続的に出しているエレコムが初めて手がけた大型サイズの新型モデル。国内外問わず購入報告をちらほら見かけるようになりましたが、複数の機器とサイズを比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』は想像以上の大きさだった
http://watchmono.com/blog-entry-7703.html



続きを読む >>

【スマートフォン】DOOGEE 『DOOGEE MIX』 レビューチェック

DOOGEE_MIX_08.jpg


海外で発売されているDOOGEEのスマートフォン「DOOGEE MIX」。
製品名もデザインもXiaomiの「Mi MIX」を意識して作られたと思われる、3辺フレームレスを特徴とした5.5インチ/Android 7.0のスマートフォン。そのMi MIXに比べれば割安な価格で出回っているようですが、ちょっとチェックしてみます。

Mix bezel-less smartphone - DOOGEE
http://www.doogee.cc/detail/mix-series-bezel-less-smartphone/106



続きを読む >>

【キーボード】PFU 『HHKB Professional BT (白)』 画像など

HHKB_Pro_BT_01.jpg


2017年7月に発売されたPFUのキーボード「HHKB Professional BT (白)」。
日本が誇る静電容量無接点方式キーボード・HHKB Professional2のBluetoothモデル。今回発売されたのは定番カラーの一つである”白”で、1年前に出た”墨”とはカラー以外に変更点はありませんが、ちょっと見てみます。

Happy Hacking Keyboard | HHKB Professional BT | PFU
https://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/bt/



続きを読む >>

BenQ ZOWIE、240Hz駆動+DyAc対応のゲーミングモニター『XL2546』

XL2546_01.jpg


海外で見かけたBenQ ZOWIEの24.5インチ液晶モニター「XL2546」。
ネイティブでのリフレッシュレート240Hz駆動や多彩なゲーム向け機能を特徴としたゲーミングモニター「XL2540」をベースに、独自の残像低減技術・DyAcを追加したモデル。地域によっては発売が秒読み段階に入っているようです。

XL2546 240Hz DyAc 24.5 inch e-Sports Monitor | BenQ ZOWIE Global
http://zowie.benq.com/en/product/monitor/xl/xl2546.html



続きを読む >>

ネイティブ240Hz駆動のゲーミングモニターをまとめてみた(~2017/07)

240Hz_GamingMonitor_01.jpg


PC用のゲーミングモニターといえばBenQがリフレッシュレート120Hz駆動のモデルを出してから早7年・・・・そのリフレッシュレートも技術の進化によって120Hz→144Hz→165Hz→180Hz(OC)→200Hz(OC)と数値が向上していき、ついにネイティブで240Hz駆動を実現したモデルも登場。ゲーマー向けのブランドを展開しているメーカーの大半は該当する製品を既にリリースしていますが、現時点で存在するそれらをまとめてみました。

144Hz駆動のゲーミングモニターをまとめてみた(~2013/09)
http://watchmono.com/blog-entry-3525.html



続きを読む >>

上海問屋のメカニカルキーボード『DN-914045』

DN-914045_09.jpg


2016年9月に発売された上海問屋のキーボード「DN-914045」。
i-Rocksの「i-Rocks Fun (K76M)」が元となっているメカニカルキーボードで、独自の静音キースイッチ採用やレゴブロックが取り付けられるブロックプレートなどが特徴のモデル。発売当初の価格は価格は12,999円でしたが、5,000円を切るほどまで値を下げていました。

【キーボード】上海問屋 『DN-914045』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6771.html



続きを読む >>

上海問屋のバーチャルタッチパッド『DN-13293』が2,000円を切る

DN-13293_01.jpg


2015年10月に発売された上海問屋の「DN-13293」。
デスク面にバーチャルのタッチパッドを投影して、そこに触れるとタッチパッドの操作が一通り行えるという近未来的なデバイス。発売当初の価格は9,999円でしたが、現在2,000円を切る大幅値下げで販売されていました。

Serafimのバーチャルレーザー・タッチパッド『ODiN』
http://watchmono.com/blog-entry-5413.html



続きを読む >>

【イヤホン】ロジクール 『JayBird X3 Wireless』 レビューチェック

Jaybird_X3_13.jpg


2017年5月に発売されたロジクールのイヤホン「JayBird X3 Wireless」。
Jaybird Freedom Wireless」からロジクールの傘下で展開するようになったJaybirdの最新Bluetoothイヤホンで、「Jaybird X2」の後継機でありシリーズ第三世代となるモデル。ちょっとチェックしてみます。

スポーツイヤホン「Jaybird X3 Wireless」
https://www.logicool.co.jp/ja-jp/press/press-releases/12854



続きを読む >>

【マウス】ロジクール 『G703 (White)』 画像など

G703_White_01.jpg


海外で発売されているロジクールのマウス「G703」。
G403 Prodigy」をベースに世界初のワイヤレス充電システム・POWERPLAY対応を主な特徴としたワイヤレス・ゲーミングマウス。カラーはブラック・ホワイトの2色展開ですが、今回はホワイトの方をピックアップして見てみます。

【マウス】ロジクール 『G703』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-7689.html



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09